のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

家庭菜園で100種類の野菜を作っています。また秘密基地を作って、にわとりを飼ったり、金魚やメダカを育てています。田舎風の暮らしを楽しんでいます。

井原本の「種蒔きの心得」を参考に、種を蒔いた物がどのようになったか。
ポイントは3つ
①蒔いたら水を掛けない。
②強く踏みつける。
③雨に打たれないように、カバーを掛けて置く。

下の画像は玉ねぎの発芽状況である。
強く踏みつければ、殻を土中に残してくるとのごとく、全てがすっきり伸びている。
20200919_085049_copy_3024x2268

下はほうれん草の発芽状況である。
こちらは土では無く、燻炭を蒔いて踏み付けた。
ほぼ、うまく発芽した。
20200919_085059_copy_3024x2268

下は、人参の発芽状況である。
こちらも、燻炭を蒔いたあと、しっかりと踏み付けた。心配で種を多くまき過ぎたため、全部がぞっくりと発芽して驚いた。
画像は、ざっと間引きしてある画像である。
しかし、まだまだ厚い。
20200919_085107_copy_3024x2268





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

今年初めての、もみ殻燻炭作りである。
結果は下の画像のように、おおむね良好であった。
ただ、燻炭製造機のドラム缶の底が抜けてしまった。
急遽、蓋に使っていると同じものがもう一つストックしてあったので、下に敷いた。
今年度は、このドラム缶を使うが、もう一つどこからか調達する必要がある。

20200918_084855_copy_3024x4032



さっそく、第2弾を準備して着果した。
トタン板にあけた燻炭は、水を掛けて強制消化した。
乾いたら、1年分を入れて置く燻炭置き場に移動する。
20200918_090908_copy_3024x4032


半焼けのもみ殻は残っていなく、すべて真っ黒に焼けた。
若干吸気口近くのものは、白い灰になっていた。
20200918_084904_copy_3024x4032



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

食べ蒔きトマトの「乙女の涙」を垂直仕立て栽培をしたものである。
新旧交代の脇芽を伸ばして8本仕立て栽培にしたが、高さ230㎝の支柱も軽々と超えてしまった。
そのため、脇芽の新旧交代をしようとすると、花芽のついた元の芽を切ることになってしまって、そこで実験はストップした。トマトの垂直仕立て栽培を「道法流」でやるのは難しいと思った。
途中から放任に育てたが、たくさんの収穫はあった。

3-2


台風の季節であり、新しい実も付いていないようなので、強制終了した。
20200917_150825_copy_2268x3024


食べ蒔きの乙女の涙の種を採ろうと、完熟したものを収穫した。
不思議なことに、ほとんどのトマトに、完熟種が全くないか、あっても1粒とか2粒しかなかった。

食べ蒔きするために、種を採ったときも同じだった。
完熟して収穫する乙女の涙は、普通なら1粒からたくさんの種が採れるはずだった。
しかしながら、2個のトマトで完熟した種は2粒だった。あとは未熟種だった。

仕方がないので、全部をポット播きしたら、未熟苗も後から小さい芽が出た
全部で11株育てた。
10




下は、乙女の涙の種とカプリエメラルドの種の比較画像である。
画像右のカプルエメラルドの種は、大きくしっかりしている。
普通のミニトマトは、完熟して入れば1個から50粒ぐらいの種が採れる。
しかし、左の赤い乙女の涙の種は、全部が未熟種である。
取り出して、乾かすと皮のようにぺちゃんこになってしまう。
4



下は、収穫したものを全部割って、完熟種を探した中から4個だけ、何粒か種が採れそうなものを撮った画像である。

去年、アイコのF2からこの「乙女の涙」に似た「尖がりアイコF2」の種を採って、今年蒔いたら全く発芽しなかった。
3




下は、トマトの棚を片付けたときに、トリバムビガーがトマトと一緒に植えてある一角を残したものだ。トリバムビガーは木のように固く、全身に鋭い棘があるので、慎重に時間を掛けて撤去しないと、とげが刺さる危険があった。
3



案の定トリバムビガーをばらすのに時間がかかった。枝を1本ずつ切り取って、画像右の境界の土手の残渣置き場に捨てた。
何とか、玉ねぎ畝と白菜畝が確保できた。
あとはマルチを外して、堆肥を撒いて、耕耘する作業が残っている。
20200917_164846_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

↑このページのトップヘ