のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

家庭菜園で100種類の野菜を作っています。また秘密基地を作って、にわとりを飼ったり、金魚やメダカを育てています。田舎風の暮らしを楽しんでいます。

ネギの栽培は、長い時間が掛かる。特に1本根深ネギは、一般に秋に種を蒔いて、次の冬に収穫するという長い時間が必要となる。最近の天候不順で、梅雨時の多湿環境や夏の強烈な暑さで、溶けてしまったり、枯れてしまったりする。また強風や台風によって葉が折れてしまったりする。

最近のネギは、収穫時期に合わせて、いつでも作付けが出来るように品種改良が進んでいる。

今回の実験は、今まで作ってきた1本根深ネギや下仁田ネギで、栽培日数を短縮し10月ぐらいから収穫が出来るようにチャレンジするものである。
現在収穫しているネギは、昨年度の12月に播種したものである。11月から収穫できている。
今年は、11月23日に播種し、現在発芽しているものである。

20201202_075606_copy_3024x4032


温床の内部温度は、66℃強である。
IMG_20201202_102228



👇の画像は、11月23日に播種し、12月2日の発芽状況である。
20201201_081441_copy_2268x3024


ネギ苗を大きく育てようと9月頃に種を蒔くと、極寒期にネギ苗が太くなり低温感応を受け、5月頃にトウ立ちしてしまう。ネギ坊主を切れば、新葉が分げつするので問題は無いが、その時点で生長は足踏みすることとなる。トウ立ちを嫌えば、播種時期が11月ぐらいになり、なかなか苗が育たない。

そこで今回は、温床で2月いっぱいまで越冬させようと考えている。
そして、3月から4月に出来るだけ太い苗で定植して、トウ立ちさせないまま、10月収穫のネギを作ろうと考えている。
20201201_081435_copy_2268x1701


3月~7月ぐらいまでは、1本根深ネギの端境期なので、抽苔しない「坊主知らずネギ」を、収穫している。



資料
根深ネギの作型と栽培- タキイ種苗 (takii.co.jp)
3

※晩抽性とは、温度や日長の影響を受けてもトウ立ちしにくい性質に品種改良したもの。


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

下の画像は、今年で作付け3年目の子持ちタカナの生長の様子である。1年目は1月になっても子が出来ず、寒さに遣られてしまった。寒さに弱いことがわかった。昨年は、早く作ったので1月初旬に子が出来た。コリコリの食感で美味しかった。
今年はやや密植になっているが、どうだろうか。
20201130_090003_copy_2268x3024

 子持ちタカナの拡大画像である。まだ子はついていない。
20201130_090012_copy_2268x3024

下の画像は、ノラボウ菜である。
交配でもしたのか、2種の葉の形になっている。
こちらは葉がギザギザである。
20201130_090034_copy_2268x3024

下の画像もノラボウ菜であるが、葉にギザギザは無い。
20201130_090043_copy_2268x3024

下は、玉レタスである。
この時期は、なめくじは少ないだろうと1株ずつうえた。何時もは、3,4株まとめて植えて、結球しない前に収穫している。
寒さで育ちが遅くなったらビニトンでもしようかと考えている。
20201130_090100_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

温床を稼働させてから、1ヶ月が過ぎた。
Bブロックの2回目の切り返しをやってから、12日が経過した。温床の内部温度は66°C強と高温を保っている。
今回の温床の資材は、糠、落ち葉、籾殻、馬糞堆肥である。落ち葉を新たに加えたことで、高温での安定が得られた感じだ。
20201202_075549_copy_3024x4032

温床の内部(40cm)温度  66°C強
IMG_20201202_102228


11月20日に、催芽処理したハバネロに発根が確認できた。
👇の画像は12月2日のもので、13日目の発根であった。全部発根していた。
確認後に、1ポットに全部播種した。発芽まで確認して終了とする。
IMG_20201202_102538


来年度ハバネロを栽培する為に、メルカリで完熟ハバネロを購入した。
種ではなく実にしたのは、ハバネロを実際に味見して見ようと思ったからである。辛過ぎる場合は他の唐辛子とブレンドして唐辛子、チョット辛い調味料を作る為でもあった。
綺麗なハバネロが届いた。大小で13個入っていた。
重さを測ったら、80gぐらいだった。

現在、このままの形で乾燥させている。
20201120_144738_copy_2268x3024



中ぐらいの物を割ってみた。種がたくさん着いていた。
20201120_144904_copy_2268x3024

11月20日に、種を採ったものを催芽処理して、発芽実験を始めた。
👇は、その時の画像である。
20201120_151204_copy_2268x3024


ハバネロは、どんな料理に使われているのだろうか?
気になって、調べてみた。
参考記事元

【2020年】世界の唐辛子の辛さランキング【最強】 | ザ・激辛日記!! (zakara.club)
【ハバネロ】
いまだに都内のスーパートップランクの激辛店は、ハバネロ使用だそうだ。

(ラーメン)初台やぐら亭の「ほたる」・ハバネロを練りこんだ麺にハバネロの入ったスープ。
(激辛ダイニング)表参道の赤い壺の激辛チヂミ・初めて完食できないうえ、半分も食べれなかった恐るべきチヂミ。
(カレー)横浜ボンベイ 高田馬場店のアグリカレー・さらさらの南インドカレーで好き嫌いがわかれそうなスパイシーなカレー。
(メキシコ料理)四谷のエル・アルボルのハバネロの肉詰め・ピーマンの肉詰めを、ピーマンの代わりにハバネロを使った料理!


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


↑このページのトップヘ