のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

家庭菜園で沢山の美味しい野菜を作っています。また秘密基地を作って、にわとりを飼ったり、金魚やメダカを育てています。田舎風の暮らしを楽しんでいます。

我が家の3本のミカンの木。もう10年以上の木になっている。5,6年前から自家産ミカンを楽しんできたが、去年初めて大不作の年となった。2年前にかなりの数の実が着いた。その時にロウカイガラムシが大発生したと同時に、すす病も発生した。ミカンを収穫した後に、消毒しようとそのまま冬を迎えてしまった。一冬掛けて、ロウカイガラムシを手作業で、こそぎ取った。すす病は殺菌消毒した。しかし、冬から春にかけて、葉が全部枯れ落ちてしまった。

そして、昨年は3本の木にほとんど実が生らなかった。そのため1年を掛けて、葉を残すことだけを考えて、今年の春を迎えた。

👇は、2番目に大きなミカンの木である。1年間の努力が実って、画像のようにたくさんの葉がついている。

20220618_073556_copy_1512x2016


👇が、ミカンが着果している画像である。
全体の木に、実が平均になっている。
1641034159116


👇は、通りに面した、一番小さなミカンの木である。通りに面した葉は、今年の新芽が伸びた生長枝なので、実は生っていない。来年は、きっとたくさん生るだろう。
20220618_073629_copy_1512x2016


横や裏の方の昨年の発育枝には、しっかりと花が咲き着果が確認できる。
1641034157838



木の中の方に今年の結果枝があるので、全体としてはかなりの数が生っている。
1641034157808



👇は、ブドウハウスに前にある我が家では一番大きなミカンの木である。
一昨年は、200個ぐらい実が生ったので、何度かに分けて100個ぐらい残しに摘果した。
今年は、きっと今までの最高の着果となる感じがする。

20220618_073801_copy_1512x2016


👇の画像のように、全体の枝という枝に2,3個の着果が見られる。
1640418934757


👇のように、葉の無い枝にたくさん着果したものもある。こちらは、最終的には、自然に落下するか、全摘果するようになるだろう。
1640509118849


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村       

👇は、オクラの畝である。今年は、何度か苗作りに失敗して、遅れている。
20220616_075829_copy_1512x2016


3,4本ポットに種を蒔いて、そのまま定植している。
20220616_075840_copy_1512x2016

1,2本うまく活着しなかった株も出る。オクラはとても気難しい。
20220616_075850_copy_1512x2016



👇は、サラダ用にサニーレタスやハーフムーンレタスを筋蒔きしてある。
20220616_075858_copy_1512x2016


👇は、ホオズキトマトである。
20220616_075907_copy_1512x2016


何株かまとめて定植して育てている。
20220616_075910_copy_1512x2016


👇は、多年草のホオズキである。今年は、施肥して殺虫消毒もしている。
20220616_075929_copy_1512x2016


いつもの年は、自然任せなので背丈も低いし、葉やホオズキが虫に食われてしまっている。今年は大きくて、ホオズキも綺麗になっている。
20220616_075940_copy_1512x2016

今年は、家の花壇用にホオズキを鉢に上げた。
20220617_202110_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

👇の画像は、右側2畝がグランドペチカである。葉全体が、黄色くなって収穫期となっている。
20220616_074415_copy_1512x2016


👇は、ジャガイモの茎と葉を刈り取って、残渣槽に片づけた後である。
20220617_072826_copy_1512x2016


👇は、掘り起こした画像である。畝によって収穫量に違いがあった。
1641034157838



👇は、一番収穫量の多かった株である。
1641034157808




収穫の少なかった畝の感じである。数は少なかったが大きな芋が多かった。
20220617_090245_copy_1512x2016


畝ごとに総収穫量を測った。
👇は、一番外側の畝のグランドペチカである。大小の分けて収穫したのでそれぞれ計測した。
結果は、15kg+5㎏=20㎏
20220617_135051_copy_1512x2016


約15㎏
20220617_135057_copy_1512x2016



20220617_135129_copy_1512x2016


約5㎏
20220617_135138_copy_1512x2016



👇は、背の高いながさき黄金に挟まれた真ん中の畝のグランドペチカである。
こちらは、12.5㎏+3㎏=15.5㎏であった。
20220617_135226_copy_1512x2016


約12.5㎏
20220617_135232_copy_1512x2016



20220617_135255_copy_1512x2016


約3㎏
20220617_135258_copy_1512x2016





👇の囲った部分のながさき黄金の一部を、掘り起こした。
1640418934757



👇が掘り起こした画像である。今回は、数は少ないが大きなジャガイモとなっていた。
20220617_095902_copy_1512x2016


大小合わせて8㎏ぐらい掘り起こした。
20220617_142901_copy_1512x2016

約8㎏

20220617_142904_copy_1512x2016

ながさき黄金は、小粒のインカのめざめを改良してできたジャガイモなので、やや小粒であるとの評価がある。しかしながら今回、3Ⅼサイズに近い物が出来た。

馬鈴しょ(じゃがいも)ホクレン(参考元)
量目基準 区分 1個の重量
3L 260g以上
2L 190g以上 260g未満
L 120g以上 190g未満
M 70g以上 120g未満
S 30g以上 70g未満
2S 30g未満

1640418934757


約8.5㎝
1640509118849


ながさき黄金は、十分に大きく育てることもできそうだ。
20220617_143659_copy_1512x2016


👇は、第1菜園の東側の木の下にある小屋である。夏の間は玉ねぎやニンニク、ジャガイモを保管している。
20220617_145721_copy_1512x2016


👇は、一部収穫したながさき黄金である。
20220617_145732_copy_1512x2016



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


 

↑このページのトップヘ