のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

家庭菜園で沢山の美味しい野菜を作っています。また秘密基地を作って、にわとりを飼ったり、金魚やメダカを育てています。田舎風の暮らしを楽しんでいます。

踏み込み式温床が、ぼちぼち稼働し始めている。現在AブロックとBブロックを稼働させている。
20211124_082301_copy_2268x3024


Aブロックは、やや低温でサツマイモの保管に使っている。サツマイモは、ほとんど焼き芋と干し芋にして冷凍庫や冷蔵庫に長期保存してある。残りは2ケースだけとなった。👇の左側のケースの紅はるかは、種芋として越冬させる予定である。右側のシルクスウィートは、干し芋候補である。
a




先日稼働させたBブロックは、第3弾のほうれん草と第2弾のミックスレタスの発芽育苗をしている。まだ発芽していないのは、昨日播種した大和真菜である。
20211124_082310_copy_2268x3024


👇は、ミックスレタスの拡大画像である。
20211124_082314_copy_2268x3024


👇は、ほうれん草の拡大画像である。乾燥しすぎて、芽が出揃わない。
20211124_082318_copy_2268x3024


👇は、昨日播種したばかりの、大和真菜である。
20211124_082321_copy_2268x3024


👇は、Cブロックである。一度籾殻と馬糞堆肥と糠を混ぜて、軽く水を掛けて第1次発酵させてある。その後切り返しをしなかったので、乾燥して発酵がストップしてしまっている。再度稼働させるときは、糠を混ぜて水をたっぷりかけて、若干の圧力を掛ければ2,3日で、60℃ぐらいまで温度が上がる。
20211124_082330_copy_2268x3024


👇は、Dブロックである。こちらも第1次発酵はさせてある。現在は乾いてしまっていて低温発酵状態である。こんにゃく玉と種生姜を玉ねぎネットに入れて、湿らせた燻炭を掛けてある。サトイモを掘り起こして越冬させる段階で、まとめて残渣槽に穴を掘って、埋め込んで越冬させる予定である。
20211124_082345_copy_2268x3024
 





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1  

👇は、第一弾のほうれん草である。現在収穫中である。
 20211124_081515_copy_2268x3024


👇は、一回分の収穫量である。マルチ3穴分を、まとめて収穫した。
20211124_081521_copy_2268x3024


👇は、白カブである。品種は、金町蕪である。葉がようやく大きくなってきた。
20211124_081535_copy_2268x3024



👇は、春菊である。1本ずつ苗を植えた物である。収穫までは、まだ先のようである。
20211124_081548_copy_2268x3024


👇は、子持ち高菜である。年内の収穫はほとんど無理である。12月に入ったらトンネル栽培にして、春先の収穫を目指す。
20211124_081602_copy_2268x3024


👇は、120日白菜の晩輝である。2月ぐらいに結球する品種である。初めて作付けしたので、どのように育っていくのか想像がつかない。12月からはトンネル栽培をする予定である。
20211124_081612_copy_2268x3024



中央の葉が立ち上がって、結球に向かっているようにも見える。
20211124_081616_copy_2268x3024



👇も同じ苗を、予備に残して置いたものだ。半畝だけ余ったので露地植えのまま育てる予定である。この半畝は、冬場は朝日だけしか陽が射さない。画像は朝の8時半ごろの様子である。9時には隣のミカンの木の陰になってしまう
20211124_081704_copy_2268x3024




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1  

👇は、ネギの畝である。追肥と土寄せを行った。
20211124_074522_copy_2268x3024


化成肥料と鶏糞堆肥を3袋蒔いた。
20211124_075308_copy_2268x3024

ネギの畝幅は、管理機が楽に入れるように広く取ってある。👇の画像は、管理機で土寄せしたものである。
20211124_080616_copy_2268x3024




👇は、1本根深ネギである。若干の害虫による傷跡もみられるが、いつでも食べられる状態に成長している。
20211124_081038_copy_2268x3024


👇は、下仁田ネギである。こちらも丸々と太っている感じだ。
20211124_081057_copy_2268x3024


👇は、足長美人である。こちらは来年の4月から6月ぐらいまでの収穫用である。まだ、時間がたっぷりあるので、じっくり育てている。
20211124_081113_copy_2268x3024




前回の記事へ 


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1  

↑このページのトップヘ