のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

家庭菜園で沢山の美味しい野菜を作っています。また秘密基地を作って、にわとりを飼ったり、金魚やメダカを育てています。田舎風の暮らしを楽しんでいます。

👇は、超超極早生玉ねぎの年内収穫を狙った篠原早生白F2の栽培計画である。
1
7月1日に浸種して、本日で5日目である。
50粒ずつ6ケースに分けて浸種発根させた。
300粒の種を浸種して現在163粒発根した。発根率は54.3%となっている。
発根したものは、セルトレイに2粒ずつ植え付けた。
残りの種は、まとめて引き続き発根を待つことにした。
IMG_20240705_53246


👇は、80セルのトレイに、2粒ずつ植え付けたものである。
IMG_20240705_52846



👇は、竹ひごを使って発根した種を穴に誘導し、籾殻燻炭を最後に被せて鎮圧したものである。
植え付けには、昔らんちゅうの稚魚の選別に用いたルーペバイザーを使った。
IMG_20240705_5220


植え付けが終わった後に水をたっぷりかけて、秘密基地の隣の杉林の中で発根をさせることにした。
この場所は、適度に風が通り抜け木漏れ日が射すので、比較的明るい。
発芽させた後は、ある程度苗を育ててから畑の苗床に移動して、寒冷紗を掛けて栽培する。
そして、徐々に強い日差しに慣らしていく予定である。
IMG_20240705_50676

IMG_20240705_51159

👇は、第4菜園のサトイモの土垂である。
順調に生育しているので除草と土寄せを行った。
IMG_20240703_3076


👇は、土寄せの拡大画像である。
先日草木灰の施肥と鶏糞堆肥を畝の肩に溝を掘って蒔いて置いた。
土寄せまでは出来なかったので、本日行った。
IMG_20240703_30533


👇は、発芽が上手く行かなったので、まる八さんから救援物質を送って頂いたまる八セレベスである。送ってもらったのは、親芋だったようで芽が2つ出た物は、根が出ていることを確かめて、半分に切り分けて植え直した。
IMG_20240703_29316



👇は、コンニャクの畝である。昨年は、夏に猛烈な暑さで半分ぐらいが枯れてしまった。
そのため種芋を残すだけの栽培となってしまった。
IMG_20240703_28969


👇は、3年生と4年生も入っているので、結構大きく育っている。
蒟蒻は1枚の葉なので、枯れてしまうとその段階で芋の生長がストップしてしまう。
なので、葉を枯らさないように細心の注意を払って、収穫まで育てることが大事である。
IMG_20240703_31723


👇は、大ショウガの大身生姜と龍馬生姜が800gずつと小生姜である。
IMG_20240703_32188


👇は、今頃ようやく発芽したものが幾つかあった。
2


3


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


👇は、第1菜園の露地植えのミニトマトの棚である。
ミニトマトの棚には、10種類の品種が植えてある。
IMG_20240704_47313

ハクビシンが出ているが、今の所トマトの被害はない。
なのでカラス対策で防鳥ネットとテグスを引いてある。
IMG_20240704_49452


👇は、ピンキーF2である。3,4株植えてある。
IMG_20240704_43298

IMG_20240704_44548

ピンキーは、特徴あるなり方をする。
IMG_20240704_45906



👇は、ダイソーの鈴なりミニトマトである。
今年初めて作付けた。
IMG_20240704_43926


実のなり方が、ピンキーに似ている。まだ、食べ比べてはいない。
IMG_20240704_47628


👇は、中玉トマトのシンディースウィートを挿し木した物を後から植え付けた。
IMG_20240704_44855


👇も、同じシンディースウィートである。
IMG_20240704_4939


👇は、第2菜園の露地栽培をしている早生節成りキュウリである。
IMG_20240704_46244

毎日、6本から8本の収穫が出来ている。
IMG_20240704_2837


👇は、第2弾のどかなり千成きゅうりとラリーノホワイトF2である。
施肥量が足りなかったのか、株に勢いが無い。
七夕キュウリも第3弾のどかなり千成とラリーノホワイトで、種採りを計画している。
こちらは、ミニハウスで作る予定である。
IMG_20240704_46945


👇は、ジャンボピーマンのとんがりパワーである。
IMG_20240704_49811

とんがりパワーは、今年は4株作ってあるので、お裾分けができそうである。
IMG_20240704_45225


👇は、固定種で奈良の伝統野菜の紫唐辛子である。
IMG_20240704_47981


今年は、大きめのシシトウが採れている。
大きなシシトウを収穫するには、適度な剪定が必要かも知れ無し。
IMG_20240704_46564


👇は、バナナペッパーである。
今年は、2株作る予定が1株となってしまった。
上手く育てば、大きくなるので1株でも十分に賄えるだろう。
IMG_20240704_48700


バナナペッパーは、熟すとオレンジ色から真っ赤な色に変わる。
真っ赤になった物は、甘くてとても美味しい、赤万願寺にも似ている。
IMG_20240704_27718




👇は、妻の絵手紙である。 題材は「プチぷよ」である。
IMG_20240704_3090


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

👇は、石倉一本ネギの種を採種して、乾かして置いた物から種を取り出した画像である。
IMG_20240702_50865

👇は、微塵は吹き飛ばして種だけ残したが画像である。
IMG_20240702_51486


👇は、古い封筒を半分に切って、種を入れて冷蔵庫に保管している。
IMG_20240702_49807


全部で重さにして、77gのネギの種が採れた。
ネギの種 5㎖925粒 10㎖1850粒 20㎖3700粒と言う資料は見つかったが、77gが何粒かのデータは見つけられなかった。
※7/5にネギの種5㏄の重さを測ったら約3gであった。5㎖=5㏄=約3g=925粒 
1gのネギは約308粒となり、77gのネギの種は308×77g=23716粒と言う事である。
下の資料は、袋の重さを含めてなので、実際はもう少し少なくなるだろう。
IMG_20240702_4950


👇は、石倉1本ネギの畝に空いた部分があったので、種を直播きした。
IMG_20240702_49455


👇は、坊主知らずの畝である。
秋に植え替えようと思っていたが、分げつが始まったので急遽株分けすることにした。
IMG_20240703_3391


👇は、拡大画像であるが、このままにして置くと分げつで数が増えていく。
しかも、数は倍々と増えて細くなっていくので、風通しが悪くなる。そのため、腐れが入ったりする。
IMG_20240703_33872


👇は、シャベルで坊主知らずを掘り起こした後、管理機で耕耘した。
さらに、植え溝を管理機で切った後に、トンボで整備した。
IMG_20240703_33497


👇は、ばらした坊主知らずを1、2本ずつ20㎝ぐらいの間隔で植え付けた。
植え付けは、根に土を掛ける程度で足で踏みつけた。
その後、藁が無かったのでもみ殻で代用し、乾燥を防ぐようにした。
IMG_20240703_32332

IMG_20240703_32723


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑このページのトップヘ