のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

2019年09月

すでに植えている葉物野菜の生育状況 アスパラ菜
20190922_104320-1620x2160

飛鳥あかね蕪
20190922_104331-1620x2160

大和真菜
20190922_104325-1620x2160


今年始めて追加した『な花』である。
explorer

昨年は播種が遅すぎて、冬に枯れてしまった『子持ち高菜』。
20190922_104400-1620x2160


真ん中手前が子持ち高菜、次が大和真菜。
20190922_104406-1620x2160

上記の葉物野菜が10条ぐらいずつ植えてある。
20190922_104538-1620x2160

真ん中の畝にほうれん草の種を蒔いた。
20190922_104549-1620x2160

当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 

葉物野菜を植える畝が追いついていない。
そして、この畑には後にニンニクと玉ねぎを植える畝も準備しなければならない。
終わったきゅうりの支柱も残っている。

20190921_101144-2160x1620


一番左側は、鶏糞を2袋ばら撒き葉物野菜の元肥とした。
この畑には、全部で4畝作る予定である。

20190922_153759-2160x1620



耕耘する前の画像である。
きゅうりの支柱のある場所の整理をしないとならない。
支柱を取り外す前に、ネットに絡まったきゅうりの枯れ蔓を取り除く。
雑草もかなり生えている。これも取らないと耕うんできない。
マルチも張ってあるので、結構面倒である。

20190921_101152-1620x2160



午後に気合を入れて、綺麗に整理し、元肥を撒いて耕耘した。
ピーマンの木はジャンボピーマンだけ3本残し、早生ピーマン、パプリカ合わせて5本を撤去した。奥の方は絶好調のシシトウなので、残してある。

20190922_153812-1620x2160



当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1



一番日当たりの悪い畑の向こう側に、山の中の菜園がある。隣の菜園主が借りている山の一角である。日照時間は2時間ぐらいだろうか。
20190920_083627-1620x2160


随分太い茎である。この植物はアシタバである。
20190920_083623-1620x2160




私の日当たりの悪い畑の更に山側に植えた生姜である。小生姜であるが、元気いっぱいに育っている。生姜は日照時間が少なくとも、これだけ元気に育つようだ。
20190920_083659-2160x1620

当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1

晩生種の「雪風」と75日白菜を定植した。
台風が来るので、心配だが苗が小さいので防虫ネットをべたがけして、苗を押させておけばなんとか防げそうな気がする。

20190921_081444-2160x1620



セルの取り外しができるセルトレイの威力が発揮されるのは、定植のときだ。

20190921_081449-1620x2160




普通の培養土でも、セルから簡単に取り出せて、根が崩れない。

20190921_084101-1620x2160





そのまま穴に置いて土をかけて植え付ける。

20190921_084110-1620x2160





20190921_081428-1620x2160




苗の葉が直接マルチに触れないように、苗の周りに多めの土をかけて、最後に水を掛けて終了となる。

20190921_085436-1620x2160



当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1






人生100年時代、ひとり老後を楽しむには?

ひとり老後を楽しむ本』の作者の保坂隆さんは、『ひとり』に拘っている。

いずれは、ひとりになる。

その自覚が必要だとは、思う。

「子はかすがい」と云う言葉がある。

 

子どもがいてもいなくとも、夫婦の在り方や人生の生き方は、あまり関係ないと思う。子どもがいても別れてしまう夫婦は、子どもに気持ちが行きすぎて、夫婦間での思いやりや我慢が出来なかったためかもしれない。

 

いずれは、夫婦だけになり、やがて一人となる。

 

私たち夫婦は、子どもが出来なかったので、いつも話し合ってきたことがある。

 

それは『「人」と云う字のように、お互いが支え合って生きていこう。』と云うことの反対の生き方である。

 

お互いが支え合っていて、片方が倒れたら、つっかいぼうが無くなって、共倒れしてしまう。

  

二本のまっすぐな棒が、平行に立っているような生き方をしよう。』

 

これが、私たち夫婦のたどり着いた生き方である。

 

お互いが、ひとりでも、楽しく生きて行けるように、普段からそれぞれが自立した生き方をしようということだ。

 

互いの趣味や楽しみを大事にして、邪魔をしない。

 

それでいて、いつでも互いに関心を示すことは忘れない。

ホーム画面エクスブローラー141111


妻の趣味の一つの花壇つくり


 

それが、人生を楽しく生きる秘訣かも知れないと。

 

保坂隆さんの『一人暮らしを楽しむためのポイント』をヒントに、自分たちに当てはまることを考えてみた。

 

◎金持ちではなく、友達持ちになる

 

これは大事だと思う。私も妻も友達を大事にしている。

 

いざという時の準備をする(遺言書、葬式など)

 

これは、すでに済ませてある。互いに遺言書を書いてしまってある。

 

日常生活の時間割を作る

 

時間割はないが、やることは決まっている。

 

生活にメリハリを付ける

 

考えるまでもない。毎日を生きていることで、そのままメリハリになっている。

 

家事をやる(料理、掃除、洗濯など)

 

これは、妻しかできない。一人になってからでも覚えられそうだと考えている。

 

運動と食事を大事にして健康に注意をする

 

運動が好きではないので、労働でそれを補っている。

 

生きがいを持つ(趣味、仕事、スポーツなど)

 

毎日のやることは、生きがいしかない。

  

ホーム画面


野菜作りは生きがいになっている。一番の相棒がこの耕耘機である。


学ぶ(大学や資格など)

 

常に新しいこと、やってみたいことを勉強している。

そして、そく実践している。

 

人を助ける(ボランティア活動など)

 

余った野菜を、そこらじゅうにおすそ分けしている。

 

SNSで世界を広げる

 

ブログを毎日、欠かさず書いている。

しかも記事は3つ以上書くことにしている。

  

地域デビューをする

 

早期退職して、最初に取り組んだのが地域との交流であった。

 

頑張り過ぎず、頼み上手になる

 

これは、妻には勝てない。

しかし、秘密基地では相棒と友人を頼りにしている。

 

やりたいことをリストにして実行する

 

やりたいことが山ほどあって、順位を付ける余裕が無い。

行き当たりばったりで、忙しい毎日を送っている。

 

脳トレをする

 

特にトレーニングしなくとも、常に課題にぶつかり、ブログで直接教えてもらったりして、頭を酷使している。

大概のことはグーグルに聞いて理解している。

ホーム画面エクスブローラー14


妻の学習塾 66歳未だ現役だ。


 

他人と会話をする

 

会話をするために、賃金の安い会社でパートの仕事をしている。

友達は、多くは現役の労働者で、休日しか遊んでもらえない。

ホーム画面エクスブローラー1411
秘密基地では、金魚飼育の会を開いている。



 

民生委員とよい関係を築く

 

民生委員は知らない。

 

だけど、民生委員にお世話になっている人が、隣に住んでいる。

 

毎週、彼に食べきれないほどの野菜を届けている。

 

かかりつけの病院をつくる

 

私たち夫婦が行くと、喜んで高い薬を出してくれる妻の教え子の先生がいる。

内科と皮膚科と歯科のかかりつけの個人病院がある。

 

いざという時、頼める人を作る

もう30年以上も、家庭菜園を一緒にやっている6つ年下の友人がいる。
頼もしい友人である。

プリンター


冬場に、友人とその教え子が秘密基地に、子供連れで遊びに来た。


ホーム画面エクスブローラー14111


3つ先輩の相棒は、小屋作りの達人だ。



高齢者のための公的制度を知る

 

これから勉強して理解していくつもりである。 

 

頼める人がいない時は後見人制度(役所、民間)などを利用

 

必要なら利用しようと思っている。 

 

困ったら、市役所などに相談

 

困ったときは、近所の市議会議員に相談している。

良く働く議員である。

 

マイナス思考にならずプラス思考になる

 

生まれた時から、済んでしまったことを後悔したためしがない。

失敗したことは、全部忘れることにしている。

失くしたものは、すぐに諦め、新しいものを買ってすぐに穴埋めしている。

 

そのためのお金をバイトして稼いでいる。

 エクスブロラーエラー
私の会社での愛車 フォークリフト

 

定年してから、定年後のことを考えては、遅すぎる。

 

自覚をしたその時から考えて、そのためのスキルを身に着けることが大事だと思う。

 

10年後に、元気で動けているかどうかを想像し、不安があればその対処を実践することだと考える。

 

 

 

 

66歳で亡くなった大杉さん。

急性心不全だったという。

血圧やコレステロール値は、どうだっただろうか?

仕事に忙しくて、健康第一の生活をしていなかったのだろうと思う。

もっともっといい仕事が出来たと思う。

 

92歳まで、忙しく生きた森光子さんのように、健康でいてほしかった。

日本は、人生100歳の時代になっている。


 当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。

必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 

↑このページのトップヘ