のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

2021年05月

ゆで豆用落花生「おおまさり」の作り方 千葉県
『10アール当たり、窒素成分で3キログラム、りん酸と加里とを成分で各10キログラムを目安に施用します。』
1
2

追肥は、0回であるが、毎回花が咲いたときに草木灰を蒔いている。

施肥は、一週間前にして、耕耘、畝立てをしておいた。
20210529_103915_copy_2268x3024


畝幅は、100㎝と広めにとった。
20210529_103928_copy_3024x2268




昨日、オオマサリの苗の定植を行った。マルチは使い古しのを使って、畝も通路も防草のためマルチで覆った。
20210529_152245_copy_2268x3024


苗を3畝分作ってあったので、1畝を2株植えにした。株間は、50㎝にした。
20210529_152257_copy_2268x3024


隣の畝は、株間を40㎝にして1株蒔きにした。
20210529_152302_copy_2268x3024


昨年は、3畝作った。種をたくさん確保するためでもあった。しかしながらちょっと多すぎたので、今年は二畝にした。苗は3畝分作っておいたので、下の畝は、2株ずつ植えた。
20210529_152310_copy_2268x3024


下の畝は、1株ずつ植えた。どのくらいの差になるのか楽しみである。
20210529_152314_copy_2268x3024


最後に水をたっぷりかけて終了した。
20210529_152905_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

 

みみはお母さんが塾の仕事でいない時は、ネコタワーのお気に入りの場所で、じっと待っている。
 20210527_190701_copy_2268x3024




私が『みみちゃ~ん!気持ちいいの?』って声を掛けても、無表情でじっと見てるだけである。
20210527_190525_copy_2268x3024


下のほうから横顔を撮っても、じっと前を見て、動じない。
20210527_190633_copy_2268x3024

近くにカメラを近づけても、みみは瞬きもしない。
これは、完全無視だなって、感じる瞬間だ。
20210527_190645_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

赤い銘品の赤角倉と白い椿の花。
我が家の花壇の椿は、近所の花好のおばあちゃんから頂いたものである。
1621914688019

春に咲いた鉢植えの椿
 454dc33d-s

銘品に『赤角倉(あかすみのくら)』という濃い赤の八重咲の椿の花がある。
他にも銘品を育てていた花好のおばあちゃんから頂いた椿の花である。
5b9aed80-s



 

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

ダイソーの種を一袋蒔いた。
下の画像は、蒔いた時のままである。
今回が初めての間引きである。
20210528_075029_copy_2268x3024


昨年の秋作からニンジンの種の蒔き方を井原本でマスターした。
今回は、間引きが楽なように出来るだけ薄く蒔いた。
どんな感じか、何本か間引きして見た。
それが下の画像である。
綺麗な形で育っている。
元肥を遣らないで、種だけ蒔いた。これも井原本のポイントである。
20210528_075033_copy_2268x3024

昔、長老に人参の種蒔きを教えて貰ったことがあった。間引きをしなくとも良いように、薄く蒔くことであった。疎に蒔くということだ。
それを思い出して蒔いて見た。その為には、前提条件がある。発芽率が良くない場合は、蒔き直しになって仕舞う。

20210528_075037_copy_2268x3024


間引きは少なくて済むのかと思ったら、結構な量の間引きとなった。
IMG_20210528_100835


👇の画像は、間引きが終わったニンジンの畝である。施肥も施したので、あとは収穫まで放置である。
20210528_172551_copy_2268x3024



過去の7月初旬のニンジンのスーパーの値段である。
ダイソーの種は、1袋55円である。つまり、2本収穫出来れば元が取れる計算だ。
blog_import_5c7d5a46d385f (1)


➡前回の記事へ  5月7日の記事

 
本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

毎日通っている道の隣に、農家のネギ畑がある。
夏ネギを作っている畑である。
20210526_091905_copy_3024x2268

下の画像の何も植えてない畑は、ネギ苗を1月に種を蒔いて育苗した場所である。

20210526_091915_copy_2268x3024

👇の2種類の苗を植えた。
3



3月31日に定植して約2か月、既に立派なネギに生長している。
20210526_091923_copy_2268x3024


植え方に特徴がある。15cmの条間で2条植えである。株間は、5cmである。
20210526_091932_copy_2268x3024


毎日通っているが、肥料を蒔いたのを見たことが無い。
蒔いたら直ぐに、土を掛けて仕舞うのだろう。成長のスピードが速い。
20210526_091956_copy_2268x3024




同じように、植え方を真似してみた。定植した苗もやや細かったこともあるが、プロと比べると貧弱である。
2条植えにすると、通常の1条植えにくらべて、約1.5倍ぐらいの本数を植えることができる感じだ。

我が家の2条植えネギ
20210527_083015_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

↑このページのトップヘ