今年初めて、3月に収穫出来るという「超極早生玉ねぎ」を作った。
2月21日現在の『超極早生スーパー春一番』である。画像から見ても3月中に収穫出来そうな感じである。
20200221_085241-2268x3024
『暖地で3月から中間地でも、4月始めから収穫可能な超極早生種。』
imgrc0083824530


次にもうーつ別品種の超極早生品種の『フォーカス玉ネギ』も作った。こちらは、膨らみがやや少ないが、3月下旬頃には食べられそうである。
20200221_085314-2268x3024
『フォーカスは、極早生種の中でも早く、3月からの収穫が可能。』
51yf6h2XaLL._AC_SY400_

しかしながら、現実はそんなに甘くない。
下の画像を見て頂けば分かる通り、全然育っていない。すなわち、画像に撮った2個だけ、まぐれで育ったものである。

今年は、ことごとく苗作りに失敗して、大部分は購入苗で作っている次第である。

今年初めての『極早生玉ねぎ』は、うまく作れば3月収穫が可能であるとの確信を得ることが出来たのが、せめてもの救いであった。

20200221_085332-2268x3024
 
本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1