今年初めてグラスジェムコーンの栽培をする。
待ちきれずに早く種を蒔いてしまった。
定植の苗の大きさは15cmぐらいが良いそうだ。
画像の苗は、まだ小さい。
20200324_090309_copy_3024x2268
定植は、マルチをしてビニールトンネル栽培しようと思っている。苗帽子が有るので場合によっては、それも使って二重に温めようかとも考えている。



 ☆トウモロコシ栽培の留意事項☆

植え付け ポットまきから3〜4週間、草丈15cm程度で畑に定植します。 (根を切らないように注意しながら、)ポットをはずして1本ずつに分けたら、株間30cmで2列植えにし、たっぷりと水をやります。

2列で植える場合は、株間30cm、畝幅90cmを確保して畝を立てます。

pHは6.0〜6.5が目安です。

生育適温:25 ~ 30℃
植えつけ期:5月



☆マルチとトンネル栽培☆

トンネル栽培では3月中旬ごろになります。マルチは生育初期の地温を温め、水分と肥料分を保持する働きがあるので露地栽培の場合はぜひ利用しましょう。

元肥は目安として10㎡当たり成分量で、チッソ、リン酸、カリをそれぞれ150〜200gを施用します。スイートコーンは多肥を好みますが、育成初期に肥料による濃度障害を起こしやすいため、追肥を適期に施用することで育成を進めるようにします。

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1