最初にトマトの接木をやったときに、台木の穂の部分は必要ないので、もう一度練習の意味で接木をやれたらと考え、挿し木して置いた。
下の画像は、水挿ししておいたものが発根した時の画像である。

6


その時の挿し木苗が大きくなった。しかしながら、チューブ接木をやるには大きすぎるし、穂木が無い。第2弾のトマト苗はまだ細いので、割り接ぎをやってみた。
20200329_105755_copy_2268x3024


プチぷよとLS-89との割り接ぎを行った。
 20200329_110301_copy_2268x3024


台木に切れ目を入れて楔型にカットした穂木を差し込んだ。
20200329_110757_copy_2268x3024

太い台木に切れ目を入れて、細い穂木をv字にカットして差し込んだ。
20200329_110311_copy_2268x3024


 本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1