YUKI紫ニンニクを収穫して、形や外見上の違いを確かめた。
中国ニンニクと一緒に、多肥栽培で大きな玉のニンニクを作ろうと頑張った。
3


中国ニンニクは、昨年度友人が鶏糞大量栽培で、大きなニンニクを作っている。
私は、鶏糞ではなく高度化成肥料とバッドグアノ、アズミン、そして木灰等も加えて、多肥栽培を行った。
どちらのニンニクもぐんぐん大きくなった。

ところが、収穫1か月前にたまたま定期的な消毒を止めてしまったため、赤サビ病でかなりのダメージを受けた。
しかしながら、それまでの肥培で得た体力で赤サビ病に耐え、根はしっかりと張っており、茎も綺麗なままで収穫できた。
20200531_074142_copy_3024x2268
左中国ニンニク、右YUKI紫ニンニク

20200531_074336_copy_3024x4032
中国ニンニク 皮を剥いた状態で130g

20200531_073513_copy_3024x2268
多肥栽培で、大きくなりすぎてかなり暴れてしまった紫ニンニク

20200531_073547_copy_3024x2268
やや小ぶりな紫ニンニクは、美人が多かった。

20200531_073709_copy_3024x4032
皮を付けた状態で190gあった。

20200531_073722_copy_3024x4032
超美人は110gであった。

紫ニンニクの特徴(転載元)
10

外見上の違い
・1玉60mm前後の大きさで丸みを帯びています。
・8~10片で構成されています。
・一つ一つの片が光沢感のある紫色の薄皮で覆われています。
・1片は半月状で、黄色がかった白色をしています。
11

味について
フライパンで火にかけたときに立ち上がる甘味のある香りが、食欲をそそります。マイルドな風味と、口の中で広がるコクが特徴。
調理後の臭みとえぐみが少ないため、ハーブのような感覚で使用できます。
アヒージョやパスタなどのスペイン、イタリア料理をはじめ、カレーや野菜ソテーなどにも最適です。
生食ではしっかりとした辛味があります。

紫にんにくにこだわる人たち

紫にんにくを「世界最高のにんにく」と評するスペイン。
スペイン国内の有名レストランはもちろんのこと、日本でもLA BETTOLA da Ochiaiの落合務シェフをはじめとした多くの有名シェフにご愛顧賜っております。
本場スペインの味、プロが使うにんにくを、ご家庭でもぜひお楽しみください。 』以上転載


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >