今年は、ミニハウスで去年できなかったトマトの垂直仕立て栽培と水を辛くしたストレス栽培をやる予定であった。しかしながら、欲張って6本仕立てをやったら、途中で天井にトマトの先端が到着してしまった。

そこで、食べ蒔きをした糖度12度の「乙女の涙 F2」を使って、トマトの垂直仕立て栽培を正しく完結しようと改めて、やり直すことにした。
今回は、欲張らずに4本仕立て栽培でやり直している。


脇芽が7,8本出るまで、仮に縛って置いた。雨も上がったことで、4本仕立てに整枝した。
20200628_142022_copy_2268x3024

①花芽が出た直ぐ下の勢いのある脇芽を残して、その他の脇芽の中から3本の脇芽を選んで、他をすべてカットする作業を行う。
3

②花芽のすぐ下の強い脇芽を残して、その他から3本の脇芽を選ぶ。
細い脇芽が4本多かったので、根元からカットした。
4


③三か所縛って、トマトの4本垂直仕立ての完成。
※実際には、現在5本の枝が立っている事になる。
あと3本孫芽が出た時に、新旧の枝を交代して4本仕立て栽培が完結する。

 次の作業は、残した4本の脇芽から、孫芽が出たものを1本ずつ伸ばす。
 そして、一番高い芽が支柱の頂点に達したら、新旧の枝を交代させる。
20200628_143126_copy_2268x3024

垂直4本仕立ての完成。8株。
20200628_144751_copy_2268x3024
現在のトマトの高さは70cmぐらいである。支柱の高さは、今回は、2m30cmと高くした。



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >