トマトもそろそろ終わりなので、種採りをした。
ゼブラ模様の2品種である。赤いのはゼブラアマゾンで黄色いのはグリーンゼブラである。
IMG_20200731_112744
上記画像のラベルが間違っています。逆になっています。


種を採るのに、ゼリー状のものがついているとそのまま乾すと、種同士がくっついてしまう。
また、水で洗い落とすと種を傷つけてしまうこともある。
そのため、下の画像のように身も皮も崩してカップに入れて、1日、2日ほど置いて発酵させる。
IMG_20200731_112819


ショウジョウバエが集まるので、外のほうが良い。
1昼夜でも十分発酵して、ぬめりが取れる。
IMG_20200731_112931


下の画像は、1日置いたゼブラアマゾンである。
ボールにあけて水洗いする。
20200801_080234_copy_3024x4032


下の画像は、水を入れてかき回した状態である。
20200801_080344_copy_3024x4032


水をゆっくり捨てると、トマトの種は水に沈むのでボールの底に残る。
20200801_080423_copy_3024x4032


2,3回水洗いすれば、綺麗な種が残る。
未熟な種は軽いので、皮と一緒に捨ててしまう。
20200801_080524_copy_3024x4032


そのまま、下の画像のような入れ物に入れて水を切り、しばらく乾かす。
100均で買ったものである。
20200801_080604_copy_3024x4032


私の場合は、下の画像のようにして秘密基地の風通しの良いところに、ぶら下げて乾かしておく。
20200801_080920_copy_3024x2268


トマトは全部で10品種ぐらい育てているので、ほとんど種は採り終えている。
20200801_080620_copy_3024x4032



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >