秋ジャガの浴光催芽を始めた。
秋ジャガは、霜が降りるまでが生育期間なので、期間が限定される。なので、出来るだけ早く萌芽するように、収穫期を早くした。収穫期を早くすると、休眠期が長くなるようであるが、4、5日延びるぐらいだろう。それ以上早く収穫すればいいことだ。

休眠期を、物理的に早くする方法は、気温の高い所で保管すると早くなるようだ。また、浴光催芽をすると休眠期は早くなる。

20200811_100728_copy_3024x4032
アンデスレッド 5月31日収穫 
休眠時間を120日で計算すると、萌芽予定日9月28日



20200811_100733_copy_3024x4032
ニシユタカ 5月30日収穫 
ニシユタカは休眠期は短いので100日で計算すると萌芽予定日は、9月7日。
画像の上の3個ぐらいは、芽が動いている。

20200811_100741_copy_3024x4032
グランドペチカ 5月26日収穫 
グランドペチカは、休眠期は普通なので130日とすると萌芽予定日は、10月3日。


5
ジャガキッズパープル 6月3日収穫 ジャガキッズパープルは、アンデスレッドと兄弟なので、休眠期を120日とすると萌芽日は、10月1日。

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >