昨年の秋ジャガの残り芋があったので、催芽処理をしていたら芽が育ち根がたくさん出た。ジャガイモ畝はすでに準備が出来ているので、定植することにした。

20200829_160112_copy_2268x3024


もみ殻燻炭を洗い流した状態の画像である。

20200829_160056_copy_2268x1701


去年の種芋を使うと、枯凋期が早くなる。あまり大きくならないので、種芋に使うには十分である。
枯凋期が早いというのは、春までの休眠時間がたっぷりあるので、春作の種芋に使うには都合が良い。

今年の春に収穫した種芋は、9月中旬以降の定植になるだろう。
20200829_161409_copy_2268x3024


下の画像は、この秋のジャガイモの作付け計画である。
昨日定植したのは、グラペチ20個と記してあるところである。
3


9月1日  ジャガキッズ 15株定植
20200901_075716_copy_3024x2268
1年前の種芋

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left"