下の画像は、我が家の3本のミカンの木の中で1番大きな物である。
今年は、2年続きの不作だと思っていた。
ところが色が乗ってきたら、そうでも無さそうである。
20201016_080253_copy_2268x3024

畑側からの全体像である。
20201016_080256_copy_2268x3024

反対側から撮った全体像である。
20201016_080341_copy_2268x3024


下のほうの木にも、けっこう生っている。
20201016_080408_copy_2268x3024



下の画像は、一番小さいミカンの木である。
こちらは通路側にあるので、いつも見ているので一番生っていると思っていた。
ただ、こちらはそうか病がひどかったので、小さいうちに半分ぐらい摘果してしまった。
ざっと数えたところ、50個から60個生っていた。
20201016_080229_copy_2268x3024



下は2番目に大きな木であるが、今年は5,6個しかなっていない。
昨年は葉が全部枯れてしまったので、その影響が出てしまったようだ。
しかしながら、今年は実はならなかったが、葉が生い茂ったので、来年度には期待できそうだ。
20201016_080308_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >