朝のわずかな時間の畑仕事で、沢庵大根を掘るのは大変である。
持に練馬大根は、土中深く潜る。まるで牛蒡や山芋を掘る感覚だ。
20201130_075821_copy_2268x3024

朝の3,40分の作業で、20本掘るのに2日掛かった。
20201130_081045_copy_2268x3024

2日目は、掘ってから水洗いまでやった。
20201201_075937_copy_2268x3024

下の画像は、3日目の朝の画像である。
20201202_075929_copy_3024x4032


葉を切って、2本ずつ縛って大根を干すところまで一輪車で運んだ。
20201202_081036_copy_3024x4032


毎年、ダイコンや玉ねぎを干している、駐車場の隣の資材置き場である。
20201202_081421_copy_3024x2268

昨年は、沢庵大根がオンブバッタに食われて、つけることが出来なかった。

👇は、2018年の沢庵漬け
svw7xF7g

👇は、2017年の沢庵漬け
svw7xF7g1


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1