まる八さんから頂いたソルバム・ビガーの発芽テストを始めた。
取り敢えず、催芽処理で40粒の発根テストからである。
20201215_085145_copy_2268x3024


温床が冷えてきているので、少し深めの所に埋め込んである。
温度計は24℃を指している。やや低いか。
20201215_085740_copy_2268x3024

👇の画像は、ハバネロの発芽テストの様子である。
20201215_085513_copy_2268x3024




前回の切り返しは11月20日であり、画像は12月16日のもである。26日目である。
66℃から50℃に下がっている。
Aブロックには、キャベツ苗、ネギ苗等があるので、切り返しの時期である。
20201216_081222_copy_2268x3024



ということで、隣のBブロックの切り返しを先に行って、明日にAブロックの物を移動する段取りである。
ABは前回も1日違いで切り返しをやっており、内部温度も50℃ぐらいであった。
もみ殻と馬糞堆肥を少しだけ追加して、糠を2資材と同じ量を投入した。
内部が若干乾いていたので、水も適度に撒いた。
20201216_081227_copy_2268x3024

切り返しが終わった後の内部温度は14℃となった。
20201216_081806_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >