我が家の家の玄関横の小さなスペースに、花壇がある。そこにところ狭しとクリスマスローズが植えてある。
ここに植えてある物は殆どが頂いた物である。
20210301_072557


そのクリスマスローズが咲き始めた。
珍しい花が、ほとんど揃っている。
👇は、濃い紫色の八重咲きである。
20210301_072445_copy_2268x3024

クリスマスローズは、山の下草として長い間、葉の色と同じ緑色のものが多かった。
とても地味な花だった。
それを熱心な趣味家によって、品種改良が進められた。

👇は、赤茶色の覆輪が掛かっている珍しい色合いである。
20210301_072448_copy_2268x3024

👇の花は純白の八重咲きの花で、真ん中が黄色でとても可愛らしい。 
20210301_072456_copy_2268x3024


👇の花は、淡い緑色の花弁に白い大きな覆輪が掛かっている。
20210301_072501_copy_2268x3024

1株1株が、みんな少しずつ変わっている。
それは、花をくれた人が、自分の家の大きな庭に、一面をクリスマスローズで埋め尽くしていた。
毎年、花が咲く度に、見にお出でよと連絡が入り、二人で花見に出かけた。
そして、毎年新しい花を大株で頂いていた。

👇は、黒に近い紫色の花である。
20210301_173824_copy_2268x3024


花の好きな妻と年配の女性はすっかり仲良しになった。その女性は私の教え子の母親であった。
20210301_072514_copy_2268x3024

👇の花は、一際色の濃い紫色の八重咲きの花である。
20210301_072542_copy_2268x3024

👇の花のように、一重の白い花も清楚で美しい。
20210301_072547_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >