この時期のニンジンは、過去に一度しか成功していない。
どうしてもニンジンの種まきがうまく行かなかった。もう一つは、雑草とニンジンが混植してしまって、どうにもならなくなってしまっていた。

昨年の秋に、井原本でニンジンの種まきを会得した。
まさに目からウロコであった。
今回も自信を持って、種まきを成功させた。
今回のポイントは、100均の種を蒔いて、できるだけ間引き無しで済む「一発種蒔き」だ。
これは、亡き大家さんから教わった方法である。薄く蒔いて1袋で1畝を作るやり方だ。

残念ながら一発種蒔きとはならなかった。場所が狭かった。
成功したのは、100%近い発芽率だった。間引きも一回で済んだ。
今回は、除草作業を行った。朝の15分ぐらいで終わった。

20210624_081044_copy_2268x3024


2本ほど試し掘りした。順調に生育しているようだ。
20210624_081052_copy_2268x3024


まだ、間引きは完ぺきではないが、このまま放置で、時期が来たら収穫する予定である。
ダイソーの種なので、55円分の種代だけである。これが愉快である。
20210624_081126_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1