2段階で苗を植えたので、畝幅が狭くなってしまった。
そのため、収穫は両外側からしているので、中は入らないようにしている。そのため草が生えてしまったので、最初に中央の草取りをした。
20210719_072047_copy_2268x3024


👇は、紫唐辛子である。奈良県の伝統的な大和野菜である。茄子と同じような色をしたシシトウである。花もナスと同じで紫色の可愛い花である。とても味わい深くさすがの大和野菜である。
20210719_072105_copy_2268x3024



👇は、アメリカ産のYUKIバナナペッパーである。丈夫で1株で食べきれないほどの実をつける。霜が降りる頃までなり続けるシシトウである。味はピーマンのような大味である。
20210719_072138_copy_2268x3024


👇は、今年種を新しく購入した万願寺唐辛子である。今まで作っていた萬願寺唐辛子の系統の種を採り忘れてしまったため、種が途絶えてしまった。ちょっと味が違うのが不満である。
20210719_072647_copy_2268x3024

今まで作っていた万願寺は、大きくなるのに時間がかかったが、今度の品種は最初にどんどん長く成長し、あとから太さが出てくるタイプである。
20210719_072738_copy_2268x3024


👇は、一昨年から作っているとんがりパワーである。次から次に花芽を持ち多収穫である。そして、何よりも長寿である。昨年は、霜が降りた時までずっとたくさんの実をつけていた。霜が降りた日にご臨終となった。➡昨年の12月9日の記事
20210719_072216_copy_2268x3024


とんがりパワーの大きさである。まだまだ大きくなる。
IMG_20210719_164852



若いうちは薄皮であるが、大きくなるにつけてだんだん肉厚になっていくようだ。
一昨年に種を採って昨年1株作ったら、ジャンボシシトウになった。食べたが美味しくなかった。
👇は12㎝ぐらいであるが、大きいもので
20㎝ぐらいになるようだ。
20210719_080527_copy_2268x3024




👇は万願寺唐辛子である。軽く15㎝を超えている。
IMG_20210719_164923




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1