オカワカメが、畑の隅にある物置小屋の屋根に到達した。
20210914_075325_copy_2268x3024


白い小さな花が、咲きだした。
20210920_152226_copy_2268x3024


今年は、3,4回収穫して食べた。
20210914_075436_copy_2268x3024


ムカゴらしきものが出来た。今年は、furuutuさんからムカゴを頂き、ここまで成長した。オカワカメは、うまくやれば越冬ができるということだ。この場所で、越冬させるには土を被せ、その上に馬糞堆肥を積み上げて、越冬させようかと思っている。地面を凍らせなければ良いのではないか。

オカワカメ (雲南百薬)は、西日本なら越冬できますが、氷点下が続くとダメージを受けるので、霜が降りる前に敷き藁や堆肥での防寒が安心です。』『オカワカメの耐寒性は、里芋並みである。』とある。

3,4年前に、苗木をもらって植えて置いたら、秋に1,5mぐらいにしか育たず、そのままにして置いたら次の年、芽が出てこなかった。
1


👇にもムカゴが着いている。
20210920_152137_copy_2268x3024



👇は、ツルムラサキである。ツルムラサキは、露地での越冬は無理なようなので、種を採る必要がある。昨年、温床で苗木を越冬させようとしたら、失敗した。
20210914_075359_copy_2268x3024


今年は、種をたくさん採ろうと伸ばし放題にしてある。
20210914_075425_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1