今年は、秋ジャガの萌芽はとても早かった。
これは大きく育つだろうと、楽しみにしていた。
20211110_074833_copy_2268x3024



ところが、そうではなかった。
20211111_081147_copy_2268x3024



早く萌芽させると気温が高いので、徒長してしまって良くないとのことだ。
今年は8月22日に植え付け、ながさき黄金は9月4日、グランドペチカは9月9日に発芽した。
去年よりも10日ぐらい早かった。
20211111_081153_copy_2268x3024



台風が接近した時に、徒長していたままでは、簡単に葉や茎が強風で煽られてしまうだろうと、倒して防虫ネットをベタ掛けした。台風被害は受けなかったが、その後は地べたを這ったままでの生育だった。

ここに来て、色々な障害が出てきた。
👇の画像のように、葉が枯れる物がでた。
20211111_081213_copy_2268x3024



また、👇のようにヨトウムシの仲間に、葉を囓られてしまった。
20211111_081226_copy_2268x3024


殺虫剤と殺菌剤を蒔いたが、虫害は止まったようだが、地べたを這うような感じである。
20211111_081247_copy_2268x3024


👇の画像は、グランドペチカである。グランドペチカは、一般には立ち上がって太い茎がたくましい感じだが、どう見ても弱々しく育っている。
20211111_081314_copy_2268x3024

👇は葉が溶けてしまったグランドペチカである。
一株、試し採りしてみた。
20211111_081332_copy_2268x3024


何とか、種には使えそうなグランドペチカが3個採れた。
枯れるまでには、あと半月ぐらいあるので、多少は大きくなるだろう。
IMG_20211111_130902





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1