昨年の春作のジャガイモを、今年の春作の種芋に使うために、保管して置いた。
芽がたくさん出ているので、芽を綺麗に取って保管し直した。

👇は、グランドペチカである。
1641034157808


👇は、ながさき黄金である。ながさき黄金は、秋作のジャガイモを種に使うので、出番は無いが予備として保管した置いた。
ながさき黄金は、休眠期の非常に短いインカのめざめの改良品種なので、秋作のジャガイモを種に使っても普通に発芽するだろう。
1640509118849


👇は、アンデスレッドである。アンデスレッドは、春作だけなので1年前の種芋となる。
20220110_143546_copy_2268x3024




👇は、アンデスレッドの兄弟の、ジャガキッズパープルである。こちらも春作だけである。
20220110_143541_copy_2268x3024


👇は、アンデスレッドとジャガキッズパープルが混ざってしまった。芽が赤いのがアンデスレッドで、紫なのがジャガキッズパープルである。
20220110_143549_copy_2268x3024


👇が、芽欠きしたグランドペチカである。50ℊ以上の種芋である。グランドペチカは、2畝作る予定である。1畝は、1年前の種芋を使い、もう1畝は、秋作の種芋を使う。1年前の種芋で作った芋は、秋作の種芋に使い、秋作の種芋で作った芋は、来年の春作の種芋にする。
両方の内の、大きいものを食料とする。
20220110_150142_copy_2268x3024


👇は、50ℊ以下の種芋である。こちらは使うことは無いだろう。
20220110_150145_copy_2268x3024



👇は、ながさき黄金である。こちらも使う事は無いだろう。
20220110_150201_copy_2268x3024


👇は、アンデスレッドである。アンデスレッドとジャガキッズで1畝なので、15個ぐらいしか使わないだろう。
20220110_150151_copy_2268x3024



👇は、ジャガキッズパープルである。こちらも大きめの物を15個ぐらい使う予定である。
20220110_150156_copy_2268x3024




保管場所は、畑の隅に建っている野菜小屋である。冬は非常に寒いが、1年前の種芋なので水分がかなり蒸発しているので、昨年も凍みることは全くなかった。
20220110_151351_copy_2268x3024



一応、用心のために発泡箱に入れて、たっぷりのもみ殻で防寒対策をした。
また、昨年は風通しを良くするために、小屋の両側を開けっ放しであったが、今年はしっかりと締め切っている。
20220110_151645_copy_2268x3024



👇は、アンデスレッドである。
20220110_152317_copy_3024x2268



👇は、ジャガキッズパープルとながさき黄金である。
20220110_152027_copy_3024x2268



👇は、発泡箱に種ジャガイモを入れて、たっぷりのもみ殻で防寒対策をした画像である。
20220110_152631_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1