👇は、サツマイモの苗床である。昨秋に玉ねぎの苗作りに使った、苗床である。
現在二重トンネルにして、地温を上げている。早朝で20℃前後に上がっている。
20220324_075102_copy_2268x3024

👇は、トンネルの穴から覗いて、撮ったタマユタカの発芽の画像である。
1640418934757


👇は、タマユタカの拡大画像である。
温床で芽を出させてから、この畑の苗床に定植した。
畑での芽出しは、地温を上げるのが難しい。温床で芽を出させてからのほうが、私にとっては楽なので、今年初めてこの方法での苗作りを取り入れた。昨年は、温床で苗作りを行った。
➡昨年の温床での苗作りの様子。
20220325_080720_copy_2268x3024


👇は、紅はるかである。大きな芋で、温床で最初に発芽した物なので、他に比べて葉が大きくなっている。
20220325_080751_copy_2268x3024


👇も、紅はるかである。1本の芋から全体に芽が出ている。
20220325_080839_copy_2268x3024



サツマイモの作付けは、4畝作る予定である。1畝20本ぐらい植えるので、タマユタカを入れて、全部で80本~100本の苗採りを期待している。

👇も紅はるかである。芋はタマユタカと最初の紅はるかが大きくて、後の4本の紅はるかは細い。なので採れる苗数は、1芋から15本~20本ぐらいだろう。
20220325_080819_copy_2268x3024

植える時期は、5月の下旬を予定している。
サツマイモは、伏せこみから40日から50日で、苗が採れると言われている。現在から50日後は、5月14日となる。昨年は5月16日に植え付けを行った。➡昨年の植え付け画像


 æœ¬æ—¥ã‚‚、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村