👇は、ニンニクの畝である。鱗片の大きさ別に、ブロックを3つに分けて栽培した。
今回収穫したのは、一番小さい鱗片を植えたブロックである。
20220523_080247_copy_2268x3024

下が収穫したニンニクである。
20220523_080138_copy_2268x3024

4g~6gの鱗片を、植え付けたブロックである。
20220523_080142_copy_2268x3024




👇は、標準サイズに育ったニンニクである。
約40株、収穫出来た。40/140(約30%)である。
20220523_081157_copy_2268x3024



20220523_081211_copy_2268x3024

 
👇は、小さい株である。25株(約20%)の収穫である。
約半分は、芽が出なかったり、途中で葉枯れ病で溶けてしまった。
種球が少しでも採れれば良いと考えての作付けだったので、初期の目的は達成できた。
20220523_081224_copy_2268x3024


👇は、昨年の9月24日の画像と説明である。
画像は、4g~6gの小さな鱗片は、大先輩が作を失敗して廃棄してようとしていたので、頂いたものである。小さくとも6片であったので、おそらくホワイト6片だと思う。
全部で140片あったが、種用のニンニク確保のために作ることにした。

20210923_093540_copy_2268x3024

本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村