👇は、午前中しか日照が無い第4菜園である。
そのため半日陰でも良く育つ、サトイモや生姜を育てている。
20220611_102202_copy_2016x1512


👇は、人参である。1畝だけ人参、レタス類、キャベツを作っている。
20220611_102212_copy_1512x2016



👇の大きなサトイモは、セレベスである。
第1回目の追肥は、木灰をやった。木灰は、カリウムやカルシウムをたくさん含んでいる。
20220611_102224_copy_1512x2016


カルシウムを含む肥料で、石灰や草木灰は、植物の細胞膜を丈夫にして病害虫に対する抵抗力をつける働きや、根の生育を促進する働きがあると言われている。そのほか植物体内でできる過剰な老廃物を中和したり、土壌酸度の調整にも役立つ。

1


👇は、土垂である。こちらにも木灰をたっぷり施肥した。この後、土寄せをやる予定である。
20220611_102230_copy_1512x2016




👇は、大生姜の畝である。ようやく何本か芽が出た。
今年は、マルチをやり忘れて萌芽が遅れてしまったようだ。
20220611_102240_copy_1512x2016



👇は、こんにゃくの発芽である。こちらもバラバラに発芽している。
20220611_102248_copy_1512x2016




👇は、余っていたセレベスの苗を、一番日当たりの悪い畝に植え付けた。
こんなにサトイモを作っても種芋だけ増えてしまっている。
20220611_102258_copy_1512x2016

※追加画像  早朝土寄せを行った。
20220612_073345_copy_1512x2016

20220612_073354_copy_1512x2016



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村