👇は、道法流垂直仕立て栽培と、ひろちゃん農園の空中栽培を、合体させたサツマイモの畝である。
20220623_081533_copy_3024x2268


👇は、一番生長の早い、紅あずまとタマユタカの畝である。
20220623_081553_copy_2268x3024


👇は、すでに3、4回、サツマイモの茎を垂直に縛ってある。
20220623_081600_copy_2268x3024


👇も同様に縛ろうとしたら、新しい脇芽がすでに3、4本伸びている。
20220623_081921_copy_2268x3024


サツマイモは、節から脇芽が1本ずつ出て、伸びて行く。
なので、ある程度脇芽を伸ばしてから、まとめて縛り付けたほうが、作業は楽な感じである。
20220623_081927_copy_2268x3024




👇の畝は、まだ1回縛っただけである。脇芽もあまり伸びていない。なのでしばらくこの状態で育ててから、蔓をまとめて垂直に縛って、誘引していこうと思う。
20220623_082004_copy_2268x3024




👇の画像は、地続きのすぐ隣の畑のサツマイモの畝である。
植え付け時期は、同じ位である。 普通栽培と垂直仕立て栽培の違いを比較するために、画像を撮った。
株間が、既に塞がっている。茎や葉は、水平に伸びて広がっていく。
20220623_082030_copy_2268x3024


👇は、隣同士に作っている私の所の、垂直仕立て栽培の畝である。
普通栽培との景色が、若干違う。株間を50㎝とってあることもあり、ゆったりと育っている。
20220623_082100_copy_2268x3024




今年度の収穫日の予定表
1640509118849



昨年の計画と実際
1640418934757

5




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村