👇は、唐辛子の畝である。
品種は、鷹の爪、日光唐辛子、ハバネロ、黄金唐辛子、島唐辛子、トリガーである。
20220708_083049_copy_1512x2016

👇は、鷹の爪である。鞘は上向きに着く。辛さは日本の唐辛子では、上位の方だろう。
20220708_083215_copy_1512x2016

👇は、日光唐辛子である。
20220708_083232_copy_1512x2016

日光唐辛子は、下向きにぶら下がる。標準的な辛さである。
20220708_083238_copy_1512x2016

👇は、ハバネロである。
20220708_083248_copy_1512x2016

ハバネロの実が着いている。過去に、世界一の辛さを誇ったことがある。
20220708_083255_copy_1512x2016



👇は、黄金唐辛子である。日本の唐辛子では、1番の辛さであると言われている。
20220708_083327_copy_1512x2016


👇は、沖縄島唐辛子である。この唐辛子もとても辛い。
沖縄では、焼酎に漬けて調味料にしているようだ。➡コーレーグス
20220708_083340_copy_1512x2016

👇は、トリガーである。タイ原産の激辛唐辛子➡から2さんの記事へ
20220708_083353_copy_1512x2016




👇は、シシトウの棚である。
ビキーニョという辛くない唐辛子も、一緒に5株ほど作っている。
20220708_083444_copy_1512x2016

👇の画像が、ビキーニョである。
20220708_083542_copy_1512x2016

👇のように変わった形をしている。
20220708_083547_copy_1512x2016
IMG_20220708_114154



👇は、万願寺である。味の美味しいシシトウで京野菜である。
20220708_083607_copy_1512x2016

👇は、紫唐辛子である。
20220708_083618_copy_1512x2016

奈良の伝統野菜で味わい深い。茎も花も鞘も、濃い紫色の珍しいシシトウである。
20220708_083631_copy_1512x2016


👇は、外国育ちのバナナペッパーである。
20220708_083645_copy_1512x2016


バナナペッパーはアメリカ産の在来種で、黄色からオレンジ、そして赤と色を変えていく。
20220708_083652_copy_1512x2016

バナナペッパーのグラデーション

1640418934757



 æœ¬æ—¥ã‚‚、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

にほんブログ村