👇は、5個目のまる八紅小玉である。
今年は途中から放任栽培になってしまったが、雨の少ない天候に恵まれて、ほとんどが甘くて美味しいトマトが収穫できている。
人工授粉もやっていないので、収穫時期が何日かはわからない。
付け根の巻きひげの枯れ具合で判断している。
01


まる八紅小玉は、F4ぐらいになる。
形や大きさが色々なものが出ている。
しかし、シャキシャキ感と甘さは、どれも同じように甘くて美味しい。
糖度は測っていないが、おそらく10度は越えているだろう。
20220727_132845_copy_1512x2016



収穫して家に持ち帰った。
20220727_154539_copy_1512x2016


もう1個、まん丸で一回り大きなものが収穫できた。
ひげ蔓もしっかり枯れている。
6個目の収穫である。
畑には、まだ4,5個収穫できそうなスイカが生っている。
20220727_154549_copy_1512x2016

そして7個目のスイカは大玉のようだ。
8kgである。
20220728_172645_copy_1512x2016

7月29日の画像   ã¨ã¦ã‚‚甘かった。
20220729_114800_copy_2016x1512



👇は、秘密基地の周りのフェンスの外側に生えているミョウガである。
20220727_133717_copy_1512x2016


フェンスの上には、食用ヘチマを這わせている。
ようやく雄花が咲きだした所である。
20220727_133741_copy_1512x2016



この時期になると太陽に位置が高くなり、隣の杉林の日陰で伸びたミョウガの葉が日焼けする。
20220727_133750_copy_1512x2016


この時期になると、早生のミョウガが出始める。
まだ小さいが、薬味にはとても重宝する。

20220727_133910_copy_1512x2016


新鮮な採り立てのミョウガは、薬味には最高である。
20220727_134015_copy_2016x1512


綺麗な形のミョウガが、たくさん収穫できた。
20220727_134728_copy_1512x2016



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ