👇は、梅雨期に定植した秋用ナスである。
例年よりも早く定植したので、すでに収穫が始まっている。
第1弾のナスは、今年は接ぎ木苗を失敗して、間に合わなかったので実生苗を植えた。
最初の梅雨入りで半身萎凋病に罹り、ダメかと思ったら早く梅雨が明け生き延びた。
しかし、戻り梅雨で再び半身萎凋病に罹った。
その後の生り方が悪く、あまり収穫できないでいた。

20220728_083212_copy_1512x2016


👇は、カルガナスであるが、かなり大きくなったので収穫した。
木はどんどん成長している段階である。
また、接ぎ木苗も何本か植えてあるので、これから秋までは収穫ができるだろう。
20220728_083227_copy_1512x2016



👇は、一般の黒いナスの千両二号である。
相方や友人は、黒いナスが好きなようで、カルガナスはあまり喜ばない。
千両二号は、友人が種を寄付してくれたので、友人分と我が家の分の苗を作った。
友人は、ナスのズラシ栽培はしていないので、自分の所が無くなれば私の所のナスを分けている。
20220728_083243_copy_1512x2016


千両二号は、7本の苗が残っていたので、全部定植して育てている。
おそらく二家族でも食べきれないと思う。
友人の娘さん夫婦が近くに住んでいるので、そちらは4人家族なので需要はある。
20220728_083308_copy_1512x2016

👇の画像は、7株の千両二号である。
老化苗だったので、大きさがバラバラであったが、小さい株も追いついてきた。
20220728_083326_copy_1512x2016

👇は、カルガナスであるが、生育に凄い勢いがある。
20220728_083339_copy_1512x2016

本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ