固定種の玉ねぎのノンクーラーの自家採種をした。
何年か前に別の固定種の玉ねぎの自家採種をしたことがあるが、失敗してしまった。
玉ねぎは受粉の時に雨に当たると受粉できないことを後で知った。
今回は、雨の掛からないミニビニールハウスの中で、行った。

ネギは、毎年自家採種しているので、ミカンネットに収穫したネギ坊主を入れて、天日干しして乾かした。十分に乾燥したので、種を分離させようと作業を始めた。

20220802_161228_copy_1512x2016

ネギの場合には、ネギ坊主を乾燥させると自然に、黒い種が零れ落ちる。
しかし、玉ねぎのネギ坊主はちょっと違うようだ。
弾け落ちる感じと違って、揉み解さないと黒い種が出ないようだ。
20220802_161246_copy_1512x2016

揉み解しながら、ネギ坊主から種の入っている殻を取り外した。
20220802_161630_copy_1512x2016

👇が、取り外した殻付きの種である。
20220802_161624_copy_1512x2016

ゴム手袋で、殻を揉んで黒い種を出そうと試みた。
しかしながら、簡単には出てこない。
20220802_161801_copy_1512x2016


種が殻から弾けた分を、万能てみで殻を飛ばした。
20220802_162353_copy_1512x2016


👇は、殻が取れなかった、殻付きの種である。
20220803_161754_copy_1512x2016


ようやく殻から零れ落ちた種を、300粒ほど数えて袋に入れた。
20220803_161909_copy_1512x2016


全部で500粒、300粒が2袋採れた。
種採りが非常に面倒くさかった。
20220803_161543_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村