👇は、ブドウハウスの現在の、ブドウの色づきの様子である。
20220807_073937_copy_2016x1512


緑色から赤紫色に色づき、徐々に濃い紫色になっていく。
黒紫色に近い色に成っていくほど、甘くなる。
20220807_073955_copy_2016x1512


👇は、緑色から薄い赤紫色になったばかりである。
この色でも食べられないことも無いが、やや酸味が強い。
20220807_074045_copy_1512x2016


👇の画像も色変わりが、始まったばかりである。
20220807_074013_copy_1512x2016


1房のブドウの粒数が多いほど、粒は小さく色変わりも遅い。
ブドウは房の生っている枝の葉の数によって、大きさや色が決定される感じである。
なので、枝の葉の数が多いほうが粒も大きく育ち、粒の色もより黒紫色に成って甘さが増していく感じである。
20220807_074111_copy_1512x2016


👇のように、まだ緑色のままの房もあちこちにみられる。
20220807_074133_copy_1512x2016


比較的に色の濃い房を選んで、初物を頂いた。
 01


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村