👇は、キャベツ、ブロッコリーの畝である。
キャベツは結球段階に入り、ブロッコリーは頂花蕾ができ始める頃である。
20221003_145427_copy_2268x3024



👇は、ブロッコリーと茎ブロッコリーである。
葉が、網目のようになっているものがある。
20221003_145317_copy_2268x3024



👇は、第2弾のキャベツ、ブロッコリーの畝である。
こちらにも、葉に虫に齧られたような跡がみられる。
20221003_145308_copy_2268x3024


👇は、第2弾のブロッコリーの株である。
比較的に新しい穴で、最近齧られたようである。
20221003_145228_copy_3024x2268



葉の裏側を撮った画像である。
かなり大きくなった害虫が3匹もいた。
青虫のようでもあり、ハスモンヨトウのようにも見える。
20221003_145112_copy_2268x3024



👇は、第1弾のブロッコリーの葉の裏にいた害虫である。
何日か前にモンシロチョウが飛んでいたので、ちょっとは気になっていた。
この後、キャベツやブロッコリーに、トレボン乳剤で殺虫消毒をした。
20221003_145101_copy_2268x3024



👇は、白菜の畝である。4品種の白菜を植えてある。
こちらは、幼苗の時に害虫予防にトレボン粉剤を葉に掛けて置いた。
20221003_144822_copy_2268x3024


そのためか、葉は綺麗に育っている。
20221003_144828_copy_2268x3024


👇は、中晩成種の冬峠と晩輝の畝である。
20221003_144840_copy_2268x3024


👇の株は、葉が大きく齧られている。
おそらくオンブバッタの仕業の様である。
何組かのオンブバッタが、あちこちの株に集っていたのを追い払った。
オンブバッタをやっつける薬剤が、あまり無い。
スミチオンなどが効くようだが、アブラナ科の白菜にやれば、葉焼けしてしまう。
20221003_144848_copy_2268x3024





本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村