侍ジャパンが9回裏に大逆転して、見事3大会ぶり決勝進出することが決まった。
今日は、畑作業が忙しくて、家に帰ってテレビを見たのが11時半を過ぎていた。たまたま大変な感動的な逆転劇を見ることになって、とても良い日となった。

👇は、午前中に紫ダイジョの植え付けをしていた畝である。
20230321_095952_copy_1209x1612


紫ダイジョは、沖縄や九州などの温暖な地方の自然薯である。
まる八さんからムカゴを送って頂いたのが12月頃だったので、すでに越冬野菜を埋め込んである野菜残渣槽は、仕込んでしまっていたので、温床で越冬させた。
越冬は成功したが、温度が高過ぎて芽が出てしまっていた。
気温が上がるギリギリまで待っていたが、芽が伸びてきてしまったので、防寒対策をして植え付けることにした。
20230321_100958_copy_1209x1612


👇は、芽が伸びてしまった紫ダイジョである。根も長くなっていた。
20230321_101303_copy_1209x1612


👇は、昨年開墾した日当たりの良い畑である。
しかしながら、畝長は2mと短いので、30㎝の畝幅で8株ずつ2畝に植え付けた。
20230321_102436_copy_1209x1612


👇は、もう一つの畝である。植え付けた苗が活着して、もう少し気温が暖かくなったら棚に、篠竹を利用して合掌型に組み、蔓を絡ませようと計画している。
20230321_104100_copy_1209x1612


👇が、紫ダイジョとつくね芋の棚の全景である。
20230321_105203_copy_1209x1612




11時30分に家に戻ったら、メキシコ戦の9回表だった。
畑での作業が忙しく、まったく準決勝戦を見ていなかった。
5対4で負けていた。
9回の裏になって、バッターは大谷選手からだ。
初球を打ってツーベースヒットであった。次の吉田選手がフォアボールを選んだ。
そして、村上選手がフェンス直撃の劇的サヨナラで逆転した。
一番良い所を見た感じだった。


👇は、我が家の玄関先のレンギョウの花である。満開に咲いている。
レンギョウの花言葉は、「期待」「希望」「集中力」である。

まるで、9回裏に見せた日本の攻撃のようだった。
20230321_113127_copy_1209x1612


👇は、アルメリアの花である。
花言葉は「心づかい」「思いやり」である。
まるでヌートバー選手や大谷選手の言動から感じる言葉のようだ。
20230321_113212_copy_1209x1612




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村