👇は、今年作付け場所を移動したネギの全体画像である。
ここ2,3年、ネギの調子が悪く悪戦苦闘している。
心機一転、一からやり直して気合を入れて栽培している。

20230326_100602_copy_2016x1512


👇は、昨年軟腐病と害虫でヨレヨレになった足長美人である。
植え替えた後、何とか元気が出てきたようである。
20230326_100659_copy_1512x2016


👇は、温床で育てていたポット栽培の1本ネギを先日植え付けたものである。
ネギは比較的寒さに強いので、何とかなるだろうと植え付けたものである。
20230326_100616_copy_1512x2016



ここの所の雨で、爪楊枝ぐらいの細い苗だったが何とか活着したようである。
寒さも和らいでいた所の雨だったので、恵みの雨になったようである。
20230326_100641_copy_1512x2016



👇は、昨年の秋に植え付けた下仁田ネギである。
冬場にもしっかり生長して、かなり立派な苗になっている。
20230326_100720_copy_1512x2016


低温感応でネギ坊主が次々と出ている。
ネギ坊主は、出た物から順次カットしている。
秋に早蒔きすると、早く太くは生るが必ず春にネギ坊主が出てしまう。
しかしながら、早めにネギ坊主をカットすれば、カットした傷口はやがて修復され、新しい葉が伸びてくるのでさほどの影響は無い。
20230326_100741_copy_1512x2016


👇は、上の足長美人とは兄弟であったもので、細かったので撥ねとして植えて置いたものである。
しかし、上の物と比べてもはるかに育ちが違ってしまった。
原因の一つに、前の場所が長年の連作で、畑が土壌的に疲れてしまったのではないかと思った。
20230326_100921_copy_1512x2016




👇は、我が家の花壇のチューリップである。
 20230324_071012_copy_1209x1612


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村