👇は、露地栽培のミニトマトの棚である。
今年は、ミニトマトの苗が早く育ったので、植え付けも早かった。
春の気温が結構高かったので、冷害にも合わずに順調に育っている感じだ。

20230607_080236_copy_1512x2016


👇は、ピッコラカナリアである。
自家採種なので、何代目かわからないくらいになっている。
20230607_081746_copy_1512x2016




👇は、大先輩から種を渡されて、作ったごく甘ミニである。
2,3株植えてある。
20230607_081832_copy_1512x2016

👇は、ごく甘ミニである。
20230607_081733_copy_1512x2016


👇は、2畝作ってあるアロイトマトである。
20230607_081845_copy_1512x2016



花が咲いてから植え付けたので、第1段目が着果した。
しかも、寝かせ植えをしたため、下のほうで実が育ってしまった。
半分ぐらいは、摘果したのだが半分ぐらいは残したので、結構な数のトマトが生っている。
しかし、そのためか2番花が着果し難いようだ。
20230607_082212_copy_1512x2016



苗が小さい時に、3果も付けてしまったので、次の花が着果できなかったのかもしれない。
20230607_081918_copy_2016x1512



👇は、2番果がついた株である。
しかし、2番花は1個しか着果していない。
20230607_082254_copy_1512x2016


👇は、1番花が1個だったためか、2番花が3,4個着果した。
20230607_082300_copy_1512x2016


👇は、1番花が3個で、2番花が2個の着果である。
このような喜ばしい生り方は、50株中1株だけだった。
20230607_082321_copy_1512x2016



👇は、ミニハウスで水ストレス栽培を行っている、中玉トマトである。
現在の所、普通栽培をしている。
まだ、水を辛くしてはいない。
20230607_082405_copy_1512x2016


第3果も育ってきたので、そろそろ徐々に水を辛くして行って、糖度を上げていく計画である。
20230607_082422_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村