👇は、改良ミニハウスのトウモロコシである。
画像は、第2弾の物である。

20230609_084658_copy_1512x2016


第一弾よりは、肥料が効いていて一回り大きなトウモロコシになっているようだ。
20230609_084707_copy_1512x2016


背の高さも180㎝以上にはなっている。
このミニハウスは、トウモロコシ栽培用にネットハウスにしたものを、改良したのである。
ハクビシンが横行しているので、防獣対策である。
20230609_084714_copy_1512x2016



👇は、第3弾のトウモロコシである。
20230609_084742_copy_1512x2016


何者かに、芯を食われている。
20230609_084748_copy_1512x2016



中に指を入れて、引っ張り出した。ヨトウムシだった。
青虫類は入れないが、ヨトウムシは入り込んでくる。
20230609_084829_copy_1512x2016


👇は、雌花の髭である。綺麗に切られている。
これは、カナブンの仕業だろう。
去年、防虫ネットハウスでトウモロコシを育てたら、同じように髭が食べられていた。
そこに、カナブンが集っていた。
畑の土の中に、白いカナブンの幼虫が結構な数がいたので、防虫ネットの中で孵化したので、外に逃げ出せなかったようだった。
去年は、5,6匹が飛び回っていた。
20230609_085056_copy_1512x2016






👇は、ヨトウムシである。糞が違う。
ネットやビニールで空間を閉じても、害虫はやってくる。
20230609_085131_copy_1512x2016


雄花を切り取った。
幸いにも、アワノメイガは入れないので、卵を産めない。
20230609_085537_copy_1512x2016




第4弾は、常温での浸種発根させた。
20230609_093024_copy_1512x2016


残っていた11個の種を発根させ、セルトレーに植え付けた。
20230609_143719_copy_1512x2016


👇は、YUKIさんに送って頂いた、カルガナスとナシナスが発芽したものである。
20230609_143754_copy_2016x1512



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村