👇は、9月18日に播種して、セルトレイで育苗し10月5日に定植した。
サニーレタスとサラダ菜、レタスの3品種である。播種後4か月が経っている。
20231215_105511_copy_1512x2016


3品種を、1株ずつ収穫した。
20231215_105827_copy_1512x2016


👇は、10月5日に上記の3品種を植え付けた時の画像である。
1セルに3,4株ずつ発芽育苗したものを、全部で60穴分ぐらい植え付けてある。
1


👇は、真夏に播種したら、ほとんど発芽しなかった碧南鮮紅五寸人参である。
3度蒔き直してある。
20231215_105916_copy_1512x2016


3回に分けて植え付けてあるので、大きさがバラバラである。
太くなったものから収穫している。
👇は、2番目にトレペ芯苗を植え付けた物だろう。かなり太く育っている。
20231215_110153_copy_1512x2016



👇は、ブロッコリーである。既に2個ぐらい収穫している。
20231215_110939_copy_1512x2016


👇は、スティックセニョールである。
こちらは、毎日のように収穫して食べている。
20231215_110952_copy_1512x2016


👇は、収穫したブロッコリーとスティックセニョールである。
タケノコ芋は、収穫して保管して置いた物である。
20231215_110549_copy_2016x1512



👇は、大根の畝である。
4分の1ぐらいは、穴を掘って首まで土の中にすっぽりと入れて越冬準備をしてある。
20231215_111216_copy_1512x2016


👇は、収穫した大根と白菜である。
大根は、出来るだけ太いものを収穫した。
20231215_110531_copy_1512x2016


👇は、白菜の畝である。75日白菜は、あと2個で収穫が終わる。
白菜の漬物作りと、お裾分けに使った。
画像左の1条は、90日白菜である。
20231215_111016_copy_1512x2016



👇は、HAL_K晩生菜花である。
晩生種は、6株植えてある。
また、ミニハウスの中で自家採種用に2株育てている。
早生と晩生の菜花を育てているが、同じ日に播種しても収穫時期がズレるという事であった。
20231215_111055_copy_1512x2016



👇は、HAL_K菜花の早生種とのらぼう菜を3株ずつ植えてある。
どちらもアブラナ科であるが、自家受粉する珍しい菜花である。
どちらも非常に似ているが、右側が少し緑が濃く、左側が薄い。右が早生の菜花である。
20231215_111115_copy_1512x2016



👇は、今年楽しみな、子持ち高菜である。
20231215_111127_copy_1512x2016



すでに子が出来ているのではないかと、ばらして見たくて仕方がない。
20231215_111133_copy_1512x2016




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村