のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:妻の部屋 > 家の花壇

👇は、オキザリスの花である。オキザリスは、陽が高くなって初めて花を開く。なので、朝と夕には花は閉じてしまっている。それで、日中にオキザリスの花を撮って、ラインで送ってもらった。
1637630565738


家の花壇には、何種類かのオキザリスが植えてある。
1637630565717


家の庭の花壇の外側の私道は、南側で日当たりが良い。春先にフラワーロードになる場所である。
その日当たりの良い南側のフェンスに、プランターを吊るして育ててある。
1637630565765


狭い敷地なので、本命の花壇のある場所は、庭ではなく駐車場だった場所だ。駐車場は、別の場所に借りてある。そういうわけで、フェンスの外も、下の私道にも花が植えてある。
1637630566219


一緒に送られてきた画像は、大文字草である。ずいぶん前に、二鉢購入したものだ。
1637630581912


たくさん咲いていた時期もあった。夏を越えるのがとても難しくて、ちょっと油断すると夏に溶けてしまう。種が零れて、色んな形のものが咲いたときもあった。
1637630581969


現在咲いているのは、生き残っている花たちである。
1637630581952






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1  

我が家の花壇の小菊が咲きだした。
👇の品種は、濃い緑の蕾から徐々に淡い緑色になっていく。

20211120_071506_copy_2268x3024


👇の小菊は。最初は真っ白な小菊が4,5個固まって咲きだす。徐々にピンクの覆輪が出て来て、最後は大きな塊となって咲く。
20211120_071514_copy_2268x3024


👇の小菊は、上記の淡い緑色の小菊と一緒に購入したものである。
20211120_071527_copy_2268x3024



👇は、私の姉の家に行ったときに、庭に咲いていたネリネの花である。姉も花が好きで、派手な幅広のネリネを購入して庭先に咲かせていた。妻が一目ぼれして株を分けていただいたものである。
20211120_071536_copy_2268x3024



👇のネリネは、前から我が家にあるものである。
20211120_071542_copy_2268x3024


👇の小菊は、花壇の左端にメダカを飼っているプラ舟の周りに、直植えしてあるものである。古い品種の小菊である。
20211120_071552_copy_2268x3024


昨年、知り合いから頂いた小菊である。さっぱりとした咲き方で、可愛らしい。
20211120_071618_copy_2268x3024


👇のピンクの小菊は、隣の赤紫色と淡い緑色の小菊の3点を佐原の道の駅で出会って、一目ぼれして購入したものである。
20211120_071642_copy_2268x3024


👇が、赤紫色の小菊である。
20211120_071652_copy_2268x3024





ここから👇の小菊は、駐車場に植えてある小菊である。
植えっぱなしにしてあるので、雑然と咲いている。
20211120_071734_copy_2268x3024



20211120_071748_copy_2268x3024



20211120_071800_copy_3024x2268



20211120_071804_copy_2268x3024



20211120_071822_copy_2268x3024




20211120_071845_copy_2268x3024



20211120_071858_copy_2268x3024




 



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

この時期は、花が少なく個別の花がいくつか花壇を飾っている。

ゼラニウム
20211025_091252_copy_2268x3024_1


オレンジのハイビスカス
20211025_091308_copy_2268x3024_1


アマクリナム
20211025_091322_copy_2268x3024_1



大文字草
20211025_091331_copy_2268x3024_1


小菊
20211025_091341_copy_2268x3024_1


冬の花壇を飾る小菊が咲き始めてきた。
20211025_091350_copy_2268x3024_1


ジニア
20211025_091401_copy_2268x3024_1


ダルマギク
20211025_091405_copy_2268x3024_1



トラディスカンティア・シラモンタナ
20211025_091427_copy_2268x3024_1


ユリオプスデージー

20211025_091438_copy_2268x3024_1




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

台風が去った日の昼の我が家の花壇風景
20210919_103129_copy_3024x2268




台風が去ってからりと晴れた空
20210919_103119_copy_2268x3024


20210918_171144_copy_2268x3024




20210918_171153_copy_2268x3024



20210918_171203_copy_2268x3024




20210918_171217_copy_2268x3024


イヌサフラン

20210919_060014_copy_2268x3024


メドーセイジ
20210919_055958_copy_2268x3024


20210918_171246_copy_2268x3024


シュウメイギク

20210918_171312_copy_2268x3024


ジニア
20210919_055708_copy_2268x3024


アナクリナム
20210919_055756_copy_2268x3024


ムクゲ

20210919_055820_copy_2268x3024


ベコニア

20210919_055843_copy_2268x3024


ペチニア
20210919_060143_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1


 

月下美人は、年に何回も咲く。
しかも、夜の9時ごろの開花だ。
20210726_205820_copy_2268x3024



前回は、忘れて見落としてしまった。
20210726_205914_copy_2268x3024


今回は、忘れないように注意して、撮影も行った。
20210726_205900_copy_2268x3024


今回は、全部で3花咲いた。昨年の今頃は、5、6花咲いた。
20210726_205842_copy_2268x3024


一晩だけ咲いて、次の朝には萎んでしまう。
花言葉は『はかない恋』『はかない美』である。
20210726_205831_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

↑このページのトップヘ