のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category: 家庭菜園 葉菜類の栽培

今年は、初めてネギの苗を二条植えにしてみた。
1本根深ネギであるが1条で植えるより1.5倍ぐらい多く植えることが出来た。
20210420_081110_copy_2268x3024

根も活着したようで、脇芽がツンと伸びている。
20210420_081120_copy_2268x3024


👇の画像は、1本根深ネギの終わりの部分だ。
20210420_081135_copy_2268x3024


👇は、太くなるタイプの下仁田ネギである。こちらは普通に1条で植えた。
20210420_081141_copy_2268x3024


👇は、現在収穫して食べている坊主知らずネギである。この時期は、ネギはそんなに消費されていない。
新玉ねぎの料理ばかりで、ネギの人気が無い。
20210420_081202_copy_2268x3024


👇は、株分けした足長美人である。坊主知らずの改良品種であるが、白い部分が35cmぐらいに伸びるという。現在量産体制に入っている。
20210420_081215_copy_2268x3024

👇は、土を掛けて、白い部分を伸ばしている所である。すでに茎が伸びて首を出している。
20210420_081246_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1 

キャベツの苗をミックス野菜の収穫した後に、定植した。
3月4日に温床で発芽育苗した苗である。
20210330_073415_copy_2268x3024


ミックス野菜の収穫跡に、キャベツ苗を定植した。
20210420_081735_copy_2268x3024




2週間ぐらい遅らせて蒔いた苗も、一緒に定植した。
20210420_081741_copy_2268x3024




現在は混植状態である。
20210420_081813_copy_2268x3024


茎ブロッコリーも混植させた。
20210420_081827_copy_2268x3024


レタス類の畝に混植させた。
20210420_081838_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >  

👇は、中晩成種の平安球型黄玉ねぎである。
充実期に入ったようで、玉が若干膨らみ始めたようだ。

20210415_075023_copy_2268x3024


トウ立ちや玉割れの気配が、なさそうである、
20210415_075039_copy_2268x3024


👇は、晩成種のノンクーラーである。
こちらも玉の肥大が始まっている。
20210415_075610_copy_2268x3024


葉も青々としていて、ベトビョウなどの心配はなさそうである。
ここまで、月に2回のペースでZボルドーによる殺菌予防を行ってきている。来週は今月2回目の消毒の予定である。
20210415_075630_copy_2268x3024


👇は、現在収穫している早生のソニックである。
初めて作ったが、良い形で収穫できている。極超早生の春一番は、うまく行かなかったが、鶏糞の使い方に注意すれば、一発肥料で安心して育てることが出来そうである。
20210415_075817_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >



 

👇は、紫ニンニクである。背の高さが一番高い。
20210415_074648_copy_2268x3024



👇は、ジャンボニンニクである。
20210415_074701_copy_2268x3024



👇は、ホワイト6片である。株間を15㎝×30㎝にした。
20210415_074714_copy_2268x3024



👇は、ホワイト6片である。株間を15㎝×15㎝にした。
生長はとまっており、充実期に入った感じがする。
20210415_074729_copy_2268x3024



👇は、唯一トウ立ちが始まっている紫ニンニクである。原因は、早生種ではないかというのもあるが、最初の画像の紫ニンニクは、場所が違うだけで1本もトウ立ちしていない。
20210415_074746_copy_2268x3024


トウ立ちして、その後トウの伸びが止まっている感じである。
20210415_074848_copy_2268x3024


👇は、中国ニンニクである。こちらもトウ立ちしているものがある。
共通点は、肥料と植えた場所である。
発酵鶏糞を肥料に使っていることと、欠株が多かったことが気になっている。
20210415_074756_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

👇は、先日定植したネギ苗である。
穴を開けて、そこに苗を落とし込んで、周りの土で軽く抑えた程度で定植し、水は掛けていなかった。
今回の雨は、恵みの雨となったようだ。
20210414_075926_copy_2268x3024


この雨で根が活着する感じがする。
20210414_075932_copy_2268x3024


👇のネギ苗は、下仁田ネギである。こちらは1条蒔きで、葉もカットしないでそのまま植えた。
見た感じ生き生きとしているようだ。
20210414_075950_copy_2268x3024


👇は、株分けした足長美人である。
植え付けた時に、大風が吹いていたので土を掛けて抑えていたのが、今回の雨で下のほうが埋もれてしまった感じだ。
20210414_080011_copy_2268x3024


👇の画像は、雨の降る前の画像である。現在、足長美人の足を長くするために土掛けをしている。前回掛けた土から5㎝ぐらい伸びてきたので、さらに土を掛けることにした。
20210413_080033_copy_2268x3024


茎が隠れるように土を掛けたところから、伸びた茎の拡大画像である。
20210413_080040_copy_2268x3024


👇は、茎が完全に隠れるまで土を掛けた。
20210413_080250_copy_2268x3024



👇は、その拡大画像である。
足長美人の白い部分の茎の長さは「
葉鞘部(軟白部)の長さが35~40cm」とある。
35㎝以上の長さを目標に、伸ばしたいと思っている。
20210413_080255_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


↑このページのトップヘ