のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:葉菜類 > タマネギ

朝タマネギを見回ったら、1本倒れていた。根を穿り出した。ネキリムシは、土の中には隠れていなかった。
 20191212_075634-1620x2160

下の画像のように、かなりまとまって消えているので、何匹もいたかも知れない。
定植した後、食毒剤のガードベイトを撒いて置いたが、雨で流されたのかも知れない。
20191212_075645-2160x1620

補充用に仮植えしていた予備苗が10数本あったので、植え付けた。
畝全体に、ガードベイトをバラまいた。
20191212_090148-1620x2160

ガードベイトA
20191212_075849-1620x2160

上手な使い方
夜間に活動する目に見えない敵「ネキリムシ」を的確に防除し、作物を守ります。
本剤を10a当り3kgの割合で作物の株元、または圃場全体に散布すると、夜間活動するネキリムシを誘いだし、食べさせて退治できます。



本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6

少し傷んだ苗を50本200円で購入したものである。
1本も枯れることなく活着したようだ。
20191209_081952-2160x1620

下の画像も購入苗である。
こちらもしっかりした苗だった。
20191209_082003-2160x1620

青棒の間の50本は自家産苗をうえた。
平安球型黄玉葱である。
20191209_082018-2160x1620
 
自家産の泉州玉葱である。
所々に欠株がある。細いのが溶けてしまったのかも知れない。
20191209_082027-2160x1620

自家産の超極早生の玉葱であるが、苗が小さすぎて3分1は枯れてしまった。
20191209_082041-2160x1620



本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6

追加で植えた玉ねぎが活着したようだ。
中晩成のタマネギである。150本ぐらい植えた。
20191202_085830-2160x1620

真ん中の新芽が伸びて来ている。
この状態になれば一安心だ。
20191202_085845-1620x2160

自家産の平安球型黄玉ねぎである。
この苗作りに失敗してしまった。
残った細い苗がなんとか生き延びている。
20191202_085924-2160x1620

こちらも自家産の苗である。
作り易い泉州玉ねぎである。
去年並みの生育なので大丈夫だろう。

20191202_085935-2160x1620

本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6

今年は、苗作りに失敗してしてしまった。玉ねぎ作りを始めてから初めて苗を購入した。特に期待の中晩生種の平安球型黄玉ねぎがダメだった。中晩生種のネオアースを300株購入した。自家産苗も定植したが、苗が小さくて溶けてしまった株もあり、後から晩生種のもみじ3号を購入した。苗の時期がすでに終わっていて、余り苗を購入することになった。

もみじ3号(150本)
20191126_091245-2160x1620
もみじ3号は、傷んだ苗を購入したものである。

もみじ3号
20191126_091235-2160x1620
購入苗

ネオアース(300本)・平安(52本)
20191126_091258-2160x1620
購入苗

泉州玉ねぎは、自家産苗だが育ちが悪く細い苗だった。去年も失敗はしなかったがやっぱり細い苗だった。追肥をかなり工夫したため、収穫時期には立派な玉ねぎが収穫できた。使った肥料や量や回数は以下のまとめ記事に記録してある。
昨年度の玉ねぎ栽培のまとめ記事

泉州玉ねぎ(160本)
20191126_091312-2160x1620
自家産苗

極超早生玉ねぎ
20191126_091325-2160x1620
フォーカス100本、春一番28本 自家産苗


本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)
イメージ 5  イメージ 6



タマネギ苗は、隅の方に10束ほど置いてあった。
そろそろタマネギ苗は終わりで、ネギ苗の良いのがたくさん置いてあった。
50本税抜で328円であった。
良さそうなものを3束選んだ。


20191122_133053-1620x2160



長い時間売れ残っていたようで、葉は茶色く枯れていた。

20191122_133105-2160x1620




根っこもこれまた茶色に干上がっていた。

20191122_133111-2160x1620




という事で、権限のありそうな社員を見つけ、声をかけた。
『この玉葱の苗って、値段が下がったりしませんか?』
『ああ、この苗ですね。傷んでいますね。もう終わりなので値段変えますよ。』

という事で、200円になりました。

20191122_133144-1620x2160




早速秘密基地に持ち帰り、枯れた部分は綺麗に切り取り掃除した。
150本の苗は、小さいのが30本ほど多めに入っていたので、全部で180本となった。

20191122_141151-2160x1620



雨の中、空いていたマルチ穴に、植え込んだ。
こちらは、早生系の玉ねぎの畝である。

20191122_152114-1620x2160




そして、こちらは中晩生種の玉ねぎ畝である。

20191122_152107-1620x2160




玉ねぎの種類は「もみじ3号」という晩生種だった。
20191122_152131-2160x1620


たまねぎ苗 もみじ3号/アサヒ3号 (晩生)

もみじ3号

日持ちが良く10ヶ月保存できる!!
収穫後、少しおいておくと、ぐっと美味しくなる

玉葱「もみじ3号(アサヒ3号)」の特徴

● 半年以上も貯蔵できる☆
● 甲の高い球形で1玉平均320gの大きな玉ねぎ


本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)
イメージ 5  イメージ 6

↑このページのトップヘ