のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ニンニク

今年は、発酵鶏糞の大量投入による一発肥料栽培を行っている。
特徴としては、最初の1ヵ月から2か月の生長が早く、収穫時期には肥料切れして、日持ちの良いニンニクが出来るという感じである。
中国ニンニク
20201124_073350_copy_2268x3024

👇は、YUKI紫ニンニクである。大きめの鱗片を選んで植え付けたものである。
期待通りに、大きく育っている。
20201124_073414_copy_2268x3024

ネットで購入した種が半分腐ってしまったため、追加で撒いたホワイト6片である。ようやく全部が出揃って、生長を始めた感じである。
20201124_073423_copy_2268x3024

👇の画像は、スーパーで購入した食料用のホワイト6片である。1玉298円と結構高かったが、おおきくて綺麗なニンニクだった。100%の発芽率だった。
ぐんぐん成長している感じである。
20201124_073430_copy_2268x3024

残渣置き場に生えていた、おのればえの3株のジャンボニンニクをばらして植えた。
16株ぐらいに増えている。5倍に増えた。
20201124_073442_copy_2268x3024


下は、余った小さな鱗片を蒔いたYUKI紫ニンニクである。
鱗片が2,3片くっついている特徴があり、芽が2,3本出てくるので、出来るだけ1本にしている。
20201124_073449_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



今年からホワイト6片を作ろうとWebの通販で種を購入した。1個198円と格安だった。しかし植えてから半分が発芽しなかった。
その為、スーパーで1個298円の食用物を植えた。
全て皮を剥いて植え付けた。
今度は現在90%以上が発芽している。
20201105_091544

発芽していない所は、土を掘って種を全部見た所、根が出たばかりのものや、芽が小さいもの等で、全部生きている事を確めた。追加植付けは、62株である。
20201105_091537


条件によって、大きさに差が出た。
10月23日に植え付けて、11月5日現在で、14日目である。
20201105_091531


ニンニク畝の全体像
20201101_103031_copy_2268x3024

手前から中国ニンニク、紫ニンニク
20201101_103042_copy_2268x3024

第一弾のスーパーの食用ホワイト6片種
20201101_103052_copy_2268x3024

残り種の紫ニンニク
20201101_103102_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="ce
nter"> <div align="left" >

10月23日に、追加で植えたホワイト6片の畝。
20201028_075343_copy_3024x4032

掘り出したニンニクに、根が出ている。
画像は、10月28日朝のもので播種後6日目。
根が出やすくなるように、皮を剥いて植え付けた。
まる八さんの記事によると、一晩水に浸しておくと、傷つけず簡単に皮が剥けるようだ。
IMG_20201028_150328

10月29日朝の画像    芽が出た。7日目
20201029_075137_copy_2268x3024


ジャンボニンニクが、ようやく芽が出始めた。
20201028_075416_copy_3024x4032

ジャンボニンニクの萌芽
20201028_075427_copy_3024x4032

から2さんのムカゴは、まだである。皮を剥いて植え付けてある。
20201028_075446_copy_3024x4032

スーパーのホワイト6片は、100%の発芽率であった。
20201028_075547_copy_3024x4032

YUKI紫ニンニク  鱗片がくっついている傾向がある。
20201028_075556_copy_3024x4032

中国ニンニク 発芽率は100%であった。
20201028_075602_copy_3024x4032



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


ホワイト6片の種用ニンニクで購入したものが、半分腐ってしまった。
自家産の中国ニンニク、YUKI紫ニンニク、スーパーで購入したホワイト6片のいずれも、ほぼ100%に近い発芽率であった。
原因は、ネットで格安の物を購入したので、訳ありだったかもしれない。
直接的には、雨が続いていたので、土の中で窒息して腐ってしまったのかもしれない。

今回は、スーパーの食用ニンニクなので、前回同様皮を剥いて発芽しやすくして植え付けた。

皮を剥いたときに、どのニンニクも綺麗で傷や異常は見られなかった。
20201022_110943_copy_2268x3024


今回植え付けたのは、62片である。15㎝間隔のマルチ穴に植え付けた。
20201023_080602_copy_2268x3024


覆土は、培養土に燻炭を2割ほど混ぜて、種が窒息しないように通気性を良くした。
20201023_081512_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

下の画像は、スーパーで購入したホワイト6片の萌芽状況である。
バラつきはあるものの、全部萌芽を確認できた。萌芽率100%だった。
2株ほど、マルチ穴から出られないものがあったので、外に出した。
20201022_081637_copy_2268x3024_1

下は、通販で購入した種用のホワイト6片を、蒔いた畝である。萌芽していない穴をほったら、中の種ニンニクが、腐りかけていた。根が出掛かったまま腐っていた物もあった。
20201022_081600_copy_2268x3024_1

下のものは、全部腐りかけている。
20201022_081625_copy_2268x1701_1


下も、同様にだめだ。
20201022_081608_copy_2268x3024_1

根の出る部分が、完全に腐っている。
20201022_081620_copy_2268x3024_1


腐ったのが約半分の26片であったので、その倍の10玉を、スーパーで購入した。
20201022_091827_copy_2268x3024


綺麗に、皮を剥いた。
全部で62片あった。平均すると1玉6片である。
20201022_110943_copy_2268x3024

これから植えることになるが、ニンニクの植付けは遅いほうが、病気に罹りにくいということだ。
なので、今から植付けても、全く問題無さそうである。


井原本による『ニンニクの植付け時期』について
3-1




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


↑このページのトップヘ