のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ミックス野菜

👇は、サラダ用の葉物野菜を作付けした畝である。
20211114_092235_copy_2268x3024


👇は、ミックスサラダ野菜やハーフムーンレタスを作ってあるが、収穫してもすぐに大きくなるので、なかなか減らない。
20211114_092243_copy_2268x3024


👇はハーフムーンレタスと結球レタスである。1度の収穫で2,3株ずつなので、一向に減らない。
20211114_092254_copy_2268x3024


👇は、一回分の収穫である。各1株か2株を収穫したものである。これで2,3日分である。他に、ブロッコリーや白菜、キャベツなどがあるので、二人家族ではなかなか消費できないものだ。
20211114_093113_copy_2268x3024
 

➡前回の記事へ  


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

2,3日に1回ぐらい収穫する、ミックスサラダ野菜類である。
3種類から5種類ぐらいのサラダ野菜の種が入っているので、セルトレイに数粒ずつ蒔いて、定植する。
レタスやハーフムーンレタスなどは、単独で一緒に作付けしている。

20211101_080100_copy_3024x2268



便利なミックス野菜
0563a98f

例えば、ガーデンレタスミックスの種類は👇のよう
である。

『サカタのタネから発売されているもので、5種類(グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、コスレタス)のレタスの種が、ミックスされたもの。』
20211101_080230_copy_2268x3024


サラダ レタス ミックス 5
blog_import_5c7d7ed8a09b4



1回の収穫で2日分ぐらい間に合う。

20211101_081237_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

ほうれん草の第2弾を、先日セルトレイに蒔いた。それが発芽し始めた様だ。下の画像は、第2弾のほうれん草である。
20211102_081522_copy_3024x2268



下は、こちらも第2弾のミックスサラダ野菜である。

20211102_081514_copy_3024x2268



下は、セルトレイに種を蒔いた時の画像である。UPするのを忘れていたので、纏めてUPした。
温床堆肥と土と燻炭を混ぜた自家製培養土。
3


石灰の代わりに、木灰を蒔いて鎮圧した。
526



種を5,6粒ずつ蒔いた。
20211024_094755_copy_2268x3024


燻炭である。
20211024_094842_copy_2268x3024


篩で崩れた細かい燻炭を覆土した。
620





土を掛けず、燻炭のみ覆土した所を鎮圧した。
1



最後にたっぷりと水を掛けて終了。
20211024_095359_copy_3024x2268




続いてミックス野菜を2品種、同様に播種した。
2




1




➡前回の記事へ  


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

葉物野菜が、大きくなってきた、そろそろ収穫出来そうである。

👇は、な花のようで、花蕾が出てからの収穫である。ちょっと間引きが必要である。
20211013_082754_copy_2268x3024

👇は、ミックス野菜とのらぼう菜である。のらぼう菜は、移植が必要だ。
20211013_082758_copy_2268x3024

👇は、レタスである。レタスは、少し移植が必要だ。
20211013_082803_copy_2268x3024

👇の真ん中が、ハーフムーンレタスである。こちらも移植が、必要なようである。
20211013_082806_copy_2268x3024

👇は、ミックスレタス野菜である。こちらは、そろそろ収穫時期である。
20211013_082810_copy_2268x3024

👇は、飛鳥茜蕪である。奈良の伝統野菜で、塩漬けで食べている。
20211013_082818_copy_2268x3024

飛鳥茜蕪の全体画像であるが、間引きと除草が必要である。
20211013_082823_copy_2268x3024


👇は、葉物野菜をまとめて植えてある畝である。次の畝の準備と、種を蒔いて苗作りをする必要がある。
20211013_082827_copy_2268x3024


 


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

台風が去れば、何時でも畑に定植出来るように、葉物野菜の育苗をしている。
👇は、ポット蒔きした春菊である。春菊は、根が強いのでポットから1本ずつ定植しても簡単に根付く。
20210930_084147_copy_3024x2268

👇は、畝の準備が間に合わなかったので 、セル蒔きしたほうれん草である。穴あきマルチに、1セルずつ定植する予定である。マルチ栽培にしたのは、草取りの手間を省く為でもある。
20210930_084154_copy_2268x3024

👇は、予備にポット蒔きしておいた、70日白菜である。余った所に植え付ける予定である。
20210930_084158_copy_2268x3024

👇は、先日播種した120日白菜の晩輝である。初めて作る、超晩生種であるが、果たして、2月ごろに結球するのだろうか。
20210930_084209_copy_2268x3024


👇は、中晩生種の冬峠である。こちらは、昨年も作った。台風が去ったら苗が小さいが、定植しようと予定している。
20210930_084218_copy_3024x2268


👇は、茎ブロッコリーのあまり苗である。こちらも空いている所に植える予定である。
20210930_084222_copy_2268x3024


👇は、春収穫のキャベツである。
20210930_084232_copy_2268x3024
 


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

↑このページのトップヘ