のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 果菜類の栽培 > そら豆・トウマーミー

我が家のソラマメが、大きくなってきた。
20210427_081934_copy_2268x3024


まだ小さいものもたくさん生っている。
20210427_081957_copy_2268x3024


綺麗に育っているようだ。
20210427_082113_copy_2268x3024


今年は、豊作の予感がする。
20210427_082124_copy_2268x3024


👇は、隣の畑のセミプロの育てたソラマメである。畝の長さは50mぐらいはあるだろう。2畝4条である。売るためではない。親戚や知り合いに配るためだと言う。去年から作りだした。
最初は種を採種しようとしなかった。私が別の農家の人が、毎年種を採種して作り続けていると話した。別の日に取り残しの黒くなった莢を、奥さんが採っていた。今年倍の量になったのは、その採種した種を使ったためだろう。
20210427_082425_copy_2268x3024

畝の中に入って、どのような感じで莢が生っているのか観察した。
20210427_082349_copy_3024x2268


しっかりと莢が着いていた。
20210427_082315_copy_2268x3024


どの枝にもたくさん生っていた。さすがである。

20210427_082419_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

今年は畝幅を140cmにして2乗植えにした。
これは井原本を参考にした。確かにゆったりとして、綺麗なソラ豆になっている。
20210421_075928_copy_2268x3024


枝にはソラ豆がしっかりと着いている。
20210421_075959_copy_2268x3024


まだ咲き終わったばかりの枝にも、小さな実が着いている。
20210421_080018_copy_2268x3024




下のように、たくさん実を着けている枝もある。
20210421_080040_copy_2268x3024


👇は、畦の北側の枝であるが、南側と変わらずたくさんの実を着けている。
20210421_080131_copy_2268x3024


👇は、冬に日照時間が少なく育ちが悪かった畦の株である。
20210421_080224_copy_2268x3024


日照の良かった畦の株に追いつき、たくさんの実を着けている。
20210421_080250_copy_2268x3024


しかしながら、畝間が開きすぎてもったいない気がする。ひとつ読み過ごした所がある。
それは、ソラ豆の子枝や孫枝は、切っても直ぐに生えてくるので20本ぐらいになる。それでも構わないとあった。
私の場合は、5枝を残して孫枝はそのままにしている。
その違いである。
20210421_080306_copy_2268x3024


👇の画像は、隣の大先輩のソラ豆の畝である。
私の畝と同じ幅位に4乗植えてある。
しかも放任してある。
20210421_080320_copy_2268x3024



中を覗いてみると細い枝がビッシリと出ている。実は着いてはいるが、小さい感じもする。
20210421_080348_copy_2268x3024

枝が黒くなって、病気が入っている感じもする。
20210421_080402_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

 

昨日の午後は、強い風が吹いていた。2本のマイカ線で両側から抑えているが、ソラマメがだいぶ伸びてきたので、下のマイカ線を外して、高い位置に張りなおした。
20210404_105625_copy_2268x3024


ソラマメが伸びるたびに、下の線を外して高い位置に張りなおしている。
20210404_105339_copy_2268x3024


ソラマメに小さな莢が付いたのを確認した。。
20210404_104959_copy_2268x3024



20210404_105037_copy_2268x3024


風が強くなってきたときに始めたので、葉が風であおられている。
20210404_105109_copy_2268x3024


下の位置に張ってあるマイカ線から外に逃げ出している枝を、線の内側に戻した。
20210404_105144_copy_2268x3024


👇は、逃げ出した枝を線の中に戻した画像である。
全部の株を点検した後、もう一本のマイカ線を高い位置に張った。
20210404_105206_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


 

👇の画像は、日当たりの悪かった畝のソラマメである。3月4日に撮った画像である。今から約2週間前のものである。
5fc65423-s


👇の画像は、昨日の画像である。
3月に入ってから、太陽の位置がどんどん高くなっていて、陽が射して日照時間が伸びていた。

20210317_074033_copy_2268x3024

脇芽の数も10本ぐらいに増えている。
20210317_074214_copy_2268x3024

カットした脇芽である。
20210317_074349_copy_2268x3024

5本の脇芽を残した。
20210317_074356_copy_2268x3024


👇の画像の左側が日当たりの悪い畝である。
画像は9時ごろのものであるが、12時ぐらいまでは完全に陽が当たるようになった。
20210317_074803_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1 

今日は午前中から強風が吹き荒れていた。
ソラマメの少しずつ育ってきたので、倒伏防止のためのマイカ線を張った。

20210314_102306_copy_2268x3024

まだ、倒れるほど伸びてはいないので、下のほうに2本だけ準備をした感じである。
20210314_102330_copy_2268x3024

去年は、ぴったりとマイカ線で両側から挟んで動かないようにしたが、あまり意味がなかったようなので、今年は倒れないように支えるだけの感じにしようと考えている。
20210314_102530_copy_2268x3024




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

 

↑このページのトップヘ