のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:果菜類 > そら豆

一畝に3条作ったのがそもそも無理だったようだ。
1株を脇芽5本に剪定したまでは良かった。

その後、孫芽まで出てきていっぱいになったらそのままにしてしまった。
まるでジャングルのようになってしまった。

20190430_141703_R





中を覗いてみた、余り着果していないようだ。
風通しも悪いだろうし、受粉も上手くいかなかったのかもしれない。
数が半端じゃないので、全体で考えればたくさん収穫は出来るだろうとは思っているが。


20190430_141432_R






下の画像は、余った苗で1条だけ種採り用に植えたものである。

20190430_141632_R





ほとんど放ったらかしだったが、しっかりと着果しているようだ。
周りに障害物も無く、風通しも良かったのでしっかり実をつけたのだろう。


20190430_141601_R


















本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)


イメージ 5  イメージ 6





そら豆がここに来てぐんぐん生長している。



20190417_075105-2268x3024






種をたくさん採種してあったので、欲張って1畝に3条作った。
しかし、ここに来て混み合ってしまって、孫芽が出てきても摘芯することが難しい。
それよりも、多すぎてやる気が起こらない。
そのまま放置して収穫を迎えることになるだろう。



20190417_075003-2268x3024






こちらは、それでも余った種を日当たりの悪い畑の隅に植えて置いた。
1条植えなので、日当たりの悪い分成長が遅いがゆったりと育っている。

そら豆は親株から6本、7本と脇芽が出てくるので、1条植えも十分に収穫できる。
来年度からは、大幅に作付けを減らすことに決めた。

毎日そら豆ばかりを食べているわけにはいかないので、みんなよそ様にの所へ行ってしまうだろう。
以前は作が難しいと思っていたが、基本を守れば、そんなに難しいことはないと思った。

20190417_081836-2268x3024






本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)


img_6_m (2)




11練馬大長尻大根1111111






そら豆にたくさんの花が咲いてきた。
今年は5本立ちにして、両側からマイカ線を使って暴風対策を施した。
全体的にゆったりと、風通し良く育っている感じである。




20190408_082820-1200x1600









冬に防寒対策で、3条を一つのトンネルで囲ったため、左端の1条は屋根から少しはみ出していたので、寒さが当たったようで若干育ちが悪かった。
画像でもよく見ると、背の高さが若干低い。

20190408_082813-1200x1600












にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

  

にほんブログ村



12






空まめがたくさんの花を咲かせている。

20190327_081949-1024x1365


5本立ちになっている株がたくさんある。

20190327_082005-1024x1365


3畝作っているが全体的に順調な生育状態である。

20190327_082051-1024x1365


誘引作業をした。


わき枝が伸びるにしたがい、株から少し離れたうねの隅に支柱を立てて、枝が広がることで通路に倒れないようにヒモで囲った。

2~3段、ヒモで誘引して暴風による倒伏を防ぐためである。



20190310_102216






今年は、ヒモで四角の部屋を作って、5本の脇芽がゆったりと育つようにした。

20190310_102243







昨年度は、畝に一列に支柱を立てて、丈夫なマイカ線で株の両側から挟み付けて、倒伏防止を施したが5本が一列になってしまって、窮屈だった。
 


5本の脇芽を一列にして、2本のマイカ線で挟み付けた。

6








↑このページのトップヘ