のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ニラ

昨日の朝に、畑に行ってびっくり仰天∑(゚Д゚;)した。
真冬に、戻ってしまっていた。
日中雪が降り、夜中に雪雲が無くなり、放射冷却で冷え込みが凄く、畑に霜柱が立ったのだろう。
👇は、2、3日前に除草したニラの畝である。
20220323_072311_copy_2268x3024

ピンと立っていたニラも、寒さでぐったりとしていた。
20220323_072318_copy_2268x3024

メインのそら豆の畑には、凄い霜柱が立っていた。
20220323_072355_copy_2268x3024

ジャガイモの植え付けが早すぎると遅霜にやられると聞くが、この時期に雪が降って、次の朝に霜柱が立つのも驚きである。



ここから下の記事は、2、3日前のものである。除草作業のビフォア・アフターを記事にして置いた物である。

春うららの記事である。

👇は、第2菜園のハゼノキが植えてある周りの雑草である。
20220319_134412_copy_2268x3024

👇の画像の左端には、ニラが植えてある。ニラは雑草に埋もれている。
20220319_134420_copy_2268x3024


👇は、ハゼノキの周りの雑草を取った後の画像である。ハゼノキは、切り倒す予定である。
20220319_140756_copy_2268x3024

👇は、左端のニラの畝の雑草を取ったあとの画像である。この後に、ニラには化成肥料を混合して撒いておいた。
20220319_140806_copy_2268x3024
 



👇は、奈良の伝統野菜の飛鳥あかね蕪が植わっている。
2週間前に、自家採種するため拵えた支柱の画像である。ネットで囲うためだ。
20220312_102128_copy_2268x3024



👇は、自家採種する奈良の伝統野菜の「飛鳥あかね蕪」である。
1641034157838

👇は、今回花が咲きだしたので、拵えていた支柱にネットで囲った。
20220321_072119_copy_2268x3024_1


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    

野良ニラの収穫をした。
田圃の土手に野良ニラがたくさん生えている所があった。7月にそこから20株近くの野良ニラを採集してきて、畑に植えた。何度かの更新剪定をして、収穫できるまでに仕上げた。何度か収穫して食べた。
今回は、今年最後の更新剪定をした。

20211105_082146_copy_2268x3024


👇は、食べる分だけ残したものである。
20211105_082159_copy_2268x3024


会社の同僚にお裾分けする分を、刈り取ったまま入れた。13人分が出来た。
20211105_081942_copy_2268x3024


1袋の重さは、200ℊである。結構な量である。男性陣は2人で、あとは主婦なので、整理していなくとも大丈夫だろう。採りたてなので、喜んでもらえるだろう。
20211105_082014_copy_2268x3024




前回の記事へ 


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

 

先日、トウ立ちが始まったので、全部をカットして施肥して置いた。
20210909_080015_copy_2268x3024

手前から4株ほど収穫した。
20210909_080241_copy_2268x3024

思ったよりも多かった。更に細い。
この冬に株分けして、肥培していくことが必要な感じである。
20210909_080159_copy_2268x3024

収穫の半分は相棒がいたのでお裾分けした。
朝は時間が無かったので、ほんの少し揃えて持ち帰った。

IMG_20210909_101423




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

8月25日に、根元から刈り取った。6日目の画像である。ニラの生長は早い。
20210830_075001_copy_2268x3024


野良で育ったとは思えないほどの、幅の広い株である。
20210830_075009_copy_2268x3024


あと1週間ほどで、収穫できそうである。種から蒔いたら1,2年掛かってしまうだろう。
20210830_075014_copy_2268x3024



 
野良から最初のニラを採ってきたのが、7月7日である。その後、2回ほど補給した。2か月ほどで、立派なニラ畝となった。
20210831_082723_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

ニラに花芽が付いたので、全体をカットして更新した。
20210824_074241_copy_2268x3024


化成肥料をやって我が家の畑に馴らして、より葉幅の広いニラに仕上げる計画である。
大株になっているものあり、葉が枯れ根株が休眠状態に入っている冬になったら、株分けする予定である。この頃は根に栄養が十分蓄えられているので、断根や株の分割という荒療治をしても、傷みが少なく、作業がしやすい
20210824_074246_copy_2268x3024

トウが立つと葉が硬くなるので、摘み取ったあと、8月下旬から9月上旬頃に、根元ぎりぎりで一斉に刈り取ってやると、また軟らかい葉が伸びてきて、寒くなるまで収穫が続けられるようである。

刈り取る回数が、多過ぎると葉が細くなってしまうので、一般的には、年5~6回程度であるようだ。
20210824_074252_copy_2268x3024

 

3
IMG_20210825_130837





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

↑このページのトップヘ