のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ニラ

2年ぐらい前からキャベツの通年栽培をしている。特に7月、8月の収穫は難しい。虫に食べられるだけでなくナメクジに中に入られてしまう。
下のキャベツは、大きかったがどんどん剥いていったら、小さくなってしまった。
20200715_085830_copy_3024x4032

8月収穫を目指しているキャベツだが、既に葉はボロボロである。
20200720_072928_copy_3024x4032



下のキャベツは、今回収穫した画像と兄弟株である。
20200720_072935_copy_3024x4032

下のキャベツは、ボロボロになった株と同じ苗を、老化させて植えたものである。
20200720_072910_copy_3024x4032

2週間ぐらい第1弾の苗から遅らせて、定植した。時期をずらして収穫するためである。
20200720_072918_copy_3024x4032




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


今年もあまり収穫せずに、ニラの花が咲いてしまった。
20190905_084824-1620x2160

草を取りやすいように、通路のすぐ横にニラを植えてある。日当たりもよい。

20190905_084821-1620x2160

最近、田んぼの土手にニラの花がたくさん咲いている。
野生化している感じだ。
いつも通っている農道である。
田んぼの土手におのればえのにらの花が咲いている。
20190905_172201-1620x2160

株を見ると、私の畑のよりも元気な感じがする。
20190905_172209-1620x2160



下の画像はラッキョウである。
小さな芽がでている。
20190905_084843-1620x2160

ラッキョウ、目に付くように通路の直ぐ横に植えた。
連作になるかも知れない。
20190905_084833-1620x2160

当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1





湯がいて、砂糖、ごま油、ラー油、醤油で和えた。

20190329_182056



生まれて初めて食べた黄ニラの和え物。
素材の美味しさと云うか甘みが口の中いっぱいに広がった。
柔らかく、ニラ特有の香りがより一層おいしさを引き立たせてくれた。





火鉢をひっくり返して見た。
オォ~、黄二ラになっている!!

無題




ザッと洗って画像を撮った。
さて、今晩は初めての黄ニラを食べる。


無題1






『大先輩が家をリフォームしている。
二世帯住宅である。
息子さん夫婦と同居するようだ。
それでいらなくなった火鉢を頂いた。
ちょっと思いついて、実験することにした。』

 3月16日のことである。

img_1_m (2)
img_2_m (1)

さあ!どうかな?

20190328_083306-1024x1365


火鉢をひっくり返して見た。
オォ~、黄二ラになっている!!

20190328_083344-1024x1365


ザッと洗って画像を撮った。
さて、今晩は初めての黄ニラを食べる。

20190328_085207-1024x1365







大先輩が家をリフォームしている。
二世帯住宅である。
息子さん夫婦と同居するようだ。
それでいらなくなった火鉢を頂いた。

ちょっと思いついて、実験することにした。

イメージ 1




黄ニラが作れないか?



イメージ 2


イメージ 3




ちょっと時期的に遅かった。
でも、まだ伸び出したばかりだ。



イメージ 4




このままでも十分に美味しいニラが食べられる。

でも、生で食べても美味しくは無いだろう。

生で食べられる黄ニラを食べてみたい。


イメージ 5




3










にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ           
にほんブログ村       









にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ