のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ネギ

今年は2条植をやって見た。
1条植よりl、5倍の本数を植えることが出来た。
20210506_075408_copy_2268x3024


20210506_075415_copy_2268x3024

下は、下仁田ネギである。太くなるので1条植にした。
20210506_075427_copy_2268x3024

もう既に太いネギの特徴が出ている。
20210506_075437_copy_2268x3024

下は、2,3本ずつ株分けして定植した足長美人である。
20210506_075451_copy_2268x3024

活着して分げつが始まっている。
20210506_075458_copy_2268x3024



👇は、 足長美人の足を長くしているところである。白い部分が25㎝~30㎝に伸びる。一般的な長ネギの白い部分は、25㎝~30㎝のものがスーパーなどに売られている。
20210506_075542_copy_2268x3024


茎が伸びている。
20210506_075549_copy_2268x3024




👇は、自家採種用の下仁田ネギの坊主である。
20210506_075638_copy_2268x3024



倒れてしまったネギ坊主をカッ卜して、乾燥させることにした。
20210506_075735_copy_2268x3024

既に、種が熟成して黒くなっているのが確認できた。
20210506_080032_copy_2268x3024

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

今年は、初めてネギの苗を二条植えにしてみた。
1本根深ネギであるが1条で植えるより1.5倍ぐらい多く植えることが出来た。
20210420_081110_copy_2268x3024

根も活着したようで、脇芽がツンと伸びている。
20210420_081120_copy_2268x3024


👇の画像は、1本根深ネギの終わりの部分だ。
20210420_081135_copy_2268x3024


👇は、太くなるタイプの下仁田ネギである。こちらは普通に1条で植えた。
20210420_081141_copy_2268x3024


👇は、現在収穫して食べている坊主知らずネギである。この時期は、ネギはそんなに消費されていない。
新玉ねぎの料理ばかりで、ネギの人気が無い。
20210420_081202_copy_2268x3024


👇は、株分けした足長美人である。坊主知らずの改良品種であるが、白い部分が35cmぐらいに伸びるという。現在量産体制に入っている。
20210420_081215_copy_2268x3024

👇は、土を掛けて、白い部分を伸ばしている所である。すでに茎が伸びて首を出している。
20210420_081246_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1 

👇は、先日定植したネギ苗である。
穴を開けて、そこに苗を落とし込んで、周りの土で軽く抑えた程度で定植し、水は掛けていなかった。
今回の雨は、恵みの雨となったようだ。
20210414_075926_copy_2268x3024


この雨で根が活着する感じがする。
20210414_075932_copy_2268x3024


👇のネギ苗は、下仁田ネギである。こちらは1条蒔きで、葉もカットしないでそのまま植えた。
見た感じ生き生きとしているようだ。
20210414_075950_copy_2268x3024


👇は、株分けした足長美人である。
植え付けた時に、大風が吹いていたので土を掛けて抑えていたのが、今回の雨で下のほうが埋もれてしまった感じだ。
20210414_080011_copy_2268x3024


👇の画像は、雨の降る前の画像である。現在、足長美人の足を長くするために土掛けをしている。前回掛けた土から5㎝ぐらい伸びてきたので、さらに土を掛けることにした。
20210413_080033_copy_2268x3024


茎が隠れるように土を掛けたところから、伸びた茎の拡大画像である。
20210413_080040_copy_2268x3024


👇は、茎が完全に隠れるまで土を掛けた。
20210413_080250_copy_2268x3024



👇は、その拡大画像である。
足長美人の白い部分の茎の長さは「
葉鞘部(軟白部)の長さが35~40cm」とある。
35㎝以上の長さを目標に、伸ばしたいと思っている。
20210413_080255_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


ネギが定植サイズになったので、畑に定植することにした。
20210407_082606_copy_2268x3024


👇は、1本根深ネギである。約200本ぐらいある。
20210409_100243_copy_3024x2268


プロ農家が2条仕立てで定植していたのをまねてみた。
1条よりもゆったりしてたくさん植え付けられた。5.5mで200本強、植え付けることができた。
20210409_104609_copy_2268x3024


株間は、5㎝ぐらいとった。
20210409_104636_copy_2268x3024



条間は15㎝とした。5㎝ぐらいの穴を開け、穴底植えの感じで根を落とし植え付けた。
20210409_104658_copy_2268x3024


👇は下仁田ネギである。こちらは太くなるので、1条植えとした。
5.5mで100本強しか植えられなかった。
20210409_110646_copy_2268x3024


👇は、左側が坊主知らずと足長美人、そして右側の1畝が、本日植えた1本根深ネギと下仁田ネギである。
20210409_110631_copy_2268x3024



👇は、種採り用の下仁田ネギの坊主である。
20210409_110718_copy_2268x3024


👇は、現在収穫している坊主知らずである。
20210409_110745_copy_2268x3024



👇は、先日株分けした足長美人である。
20210409_110756_copy_2268x3024


👇は、足長美人に土寄せをして、現在白い部分を伸ばしている。
先日土を掛けてから、5㎝ぐらい伸びていた。坊主知らずよりも上に伸びたがる性質がある感じがする。現在、軟白部分を伸ばす実験中である。
20210409_110834_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

土曜日にネギ畝を耕耘して整備したので、畝の空いている所に株分けした足長美人を植え付けた。
20210404_094720_copy_2268x3024


👇は、坊主知らずである。現在収穫している。
20210404_094729_copy_2268x3024


👇が、今回株分けした足長美人である。2本ずつ30㎝ぐらい株間を開けて定植した。
20210404_094739_copy_2268x3024



👇は、足長美人の白い部分を長くするために、土寄せをした。
足長美人は、坊主知らずの改良品種で、白い部分がより長くなるという。まだ確かめていないので、今回どこまで長くなるのか実験してみようと思う。
👇は、土寄せをして白い部分を長くするために、土寄せをした画像である。
20210404_094750_copy_2268x3024

👇の画像のように、足長美人が畝の3分の2を作付けすることになった。右側には、現在温床で育てている下仁田ネギと1本根深ネギを定植する予定である。

20210404_094805_copy_2268x3024

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

 

↑このページのトップヘ