のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > ネギ

今年は、坊主知らずを梅雨前に、植え替えしてしまった。
今年の梅雨は長雨で1か月以上も太陽の光が射さなかった。
根が伸びないうちに軟腐病にやられて半分以上が、溶けてしまった。
8月に入り梅雨が明け、今度は毎日がカンカン照りの日が続いた。
生き残った坊主知らずの苗をかき集め、1畝にまとめた。
植え替えてから乾燥が続き、軟腐病はどこかえ消え去った。

根も伸び始め、生き延びた感じであった。
そこで、1㎡あたり1掴みの硫安を撒いた。
全く肥料を与えていなかったので、補助的な意味で即効性のある硫安を撒いた。

20200908_075229_copy_2268x3024



硫安を撒いた後、土を掛けて置いた。
20200908_075346_copy_2268x3024


井原本からの転載
3-1




ついでに、隣の畝のキャベツとレタス類に、ネギ同様1㎡あたり1掴みの硫安を撒いた。
20200908_075223_copy_2268x3024

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

昨年までネギは4畝作っていた。
二家族分だった。今年友人が隣に100坪の畑を買って独立したので、3畝に減らした。
しかし、梅雨前に坊主知らずを植え替えたら梅雨の長雨で、軟腐病に罹り溶けてしまった。
8月に入り梅雨が明けたので、さらに1畝減らして全部で2畝に縮小した。
20200903_084943_copy_2268x3024


下の画像は、坊主知らずの改良品種の足長美人である。
20200903_084953_copy_2268x3024


そして、下の画像が坊主知らずである。
20200903_085006_copy_2268x3024


新芽が動き出している。活着して根が伸びている証拠である。

20200903_085017_copy_2268x3024


下の画像は元気であるが、春に定植した1本根深ネギと下仁田ネギである。
20200903_085030_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

下の画像の真中のネギが無くなっている。
6月に、坊主知らずを植え替えた。
その後1ヶ月以上の長雨に祟られた。
軟腐病に遣られ、次々と溶けてしまった。
ネギは、多湿を嫌う。植え替え時期を甘く見ていた。
20200817_090007_copy_2268x1701

残っていた物を抜いて、馬糞堆肥を撒き、耕した。

ネギ栽培には、馬糞堆肥が良いと知り合いのネギ作りのプロが言っていた。
馬糞堆肥は、土壌改良資材。土が団粒化になりフカフカとなる。当然、通気性や保肥性も良くなる。
根にたっぷりと酸素が送られ、根が良く育つ。結果としてネギが良く育つ。
20200823_144002_copy_3024x4032

その後残りの畝の坊主知らずと足なが美人を移植した。画像右側手前の足長美人を増やして行こうと考えている。1からのネギ作りとなった。
20200823_152027_copy_3024x4032

ネギ栽培のポイントは、根を育てることか?

リン酸肥料が多い化成肥料画像元
4


菌根菌で根を育てる。画像元

5

ケイ酸苦度肥料を使って根を育てる。画像元
6


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


管理機で除草ができるように、ネギの畝間を広くとっている。
昨年までは、2家族分の4畝作っていたが、今年から友人が独立したので、3畝になった。
それでも食べきれないので、来年はさらに1畝減らすつもりである。
20200813_093443_copy_2268x3024


下の画像は、1本根深ネギである。
一畝の10分の6を作っている。残りは下仁田ネギである。
20200813_093450_copy_2268x3024


下の画像の部分が下仁田ネギである。
順調に生育している。
20200813_093523_copy_2268x3024

下の画像は、2条とも坊主知らずである。
今年は梅雨時に植えかえをしてしまったので、分げつ時期と重なり軟腐病に罹って、溶けてしまったものがたくさん出た。下の画像で間が抜けているのは、溶けてしまった所である。
20200813_093508_copy_2268x3024

下の画像は、坊主知らずの改良種の足長美人である。
坊主知らずの白い部分を長くしたネギで、1本根深ネギに近づけた改良品種のようだ。
こちらは、順調に増えており量産体制に入っている。
坊主知らずを減らして、人気の足長美人と入れ替えようと考えている。
20200813_093457_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >



坊主知らずを植えてから、だいぶ時間が経った。

20200622_065738_copy_2268x1701

寝かせて植えたネギから新芽が垂直に伸びている。どうやら活着したようだ。
20200624_090606_copy_2268x3024


下の画像で、1本ずつ植えたのは、坊主知らずの改良種の足長美人である。坊主知らずは、1本根深ネギに比べて、白い部分が短い。そこを改良して白い部分の長い足長美人が生まれた。
20200624_090615_copy_2268x3024

1本根深ネギである。種を蒔いて定植したものだ。

20200622_065817_copy_2268x3024


下の画像は、下仁田ネギである。1畝を3:2の割合にした。
20200622_065826_copy_2268x3024





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


↑このページのトップヘ