のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:果菜類の栽培コーナー > ゴーヤ・アップルゴーヤ

👇は、そら豆の芽出しを行っている画像である。2品種作ってあるが、3粒ずつ蒔いたものはタキイの「三連そら豆」である。もう一つは、前から作っている種である。
IMG_20231106_083711_DRO_copy_1512x2016



毎年、発芽率が悪いので今年は沢山の種を残したこともあり、1ポットに3粒ずつ蒔いた。
そうしたら、3粒ずつ蒔いたほうが発芽率は良かった。
IMG_20231106_083716_DRO_copy_1512x2016


👇は、前から作っているそら豆である。
こちらは2粒ずつ蒔いたら芽の出方がバラバラであった。
種のせいなのか、蒔き方の違いかは分からない。
IMG_20231106_083722_DRO_copy_1512x2016




IMG_20231106_083727_DRO_copy_1512x2016





全体画像である。
IMG_20231106_083732_DRO_copy_1512x2016


全部バラシて、1株ずつポットに植え替えることにした。長い主根と側根がたくさん出ている。
IMG_20231106_083849_DRO_copy_1512x2016


👇は、根がしっかりと生え揃っている良いものを選んで苗にした。
友人の分と合わせて60株前後あれば十分である。1ケースは30株である。
IMG_20231106_103121_DRO_copy_1512x2016

黒いポットは「三連そら豆」である。
こちらのケースにも30株入っている。
IMG_20231106_103116_DRO_copy_1512x2016



赤のポットは、前から作っているそら豆である。
1ケースに35株入っている。
IMG_20231106_103132_DRO_copy_1512x2016


👇は、予備に残した苗である。
芽が出てないものや根が弱いものは捨てた。
普通に作れそうな苗は、予備として残した。
IMG_20231106_103148_DRO_copy_2016x1512



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 




 

👇は、アップルゴーヤの棚である。
今年は北側に植えたので育ちが遅かった。
棚の天井も、半分も使わなかった。ここに来て3回目のピークがやって来た。

IMG_20230923_075809_copy_2016x1512


👇は、棚の下から撮った画像である。
小さなものも生っているので、まだまだ現役のようだ。
IMG_20230923_075821_copy_1512x2016


👇は、奥から撮った画像である。全部で10個以上生っている。
IMG_20230923_075841_copy_1512x2016


👇は、別の棚に作ってある普通のゴーヤである。こちらは、すっかり終わったようである。
IMG_20230923_075902_copy_1512x2016


👇は、南から撮った画像である。
実は、一つも着いていない。
そろそろ撤収する予定である。
IMG_20230923_075921_copy_1512x2016


👇は、杉林の中でパイナップルの根出しをしている。
左の一番小さな鉢植えの培養土を空けて、根が出ているかを確認したら、3,4本出ていた。
そろそろ日の当たる場所に移動して、栽培する予定である。
IMG_20230923_075713_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     
 

👇は、秘密基地のフェンスに這わせた食用のヘチマの花である。
IMG_20230829_092307_copy_1512x2016



👇は、サクランボの木に絡まった蔓に生ったヘチマである。
IMG_20230829_092620_copy_1512x2016


👇は、取り忘れてしまったヘチマである。
大きくなりすぎてしまっているので、食用にもならないし、ヘチマタワシにもできそうもない。
種採り用に残すことになりそうだ。
IMG_20230829_092601_copy_1512x2016



👇は、種採り用に1株だけ秘密基地のフェンスに這わせたアップルゴーヤである。
IMG_20230829_092536_copy_1512x2016


👇は、アップルゴーヤである。
IMG_20230829_092348_copy_1512x2016




👇は、フェンスにキュウリネットを張り、アップルゴーヤを這わせている。
葉をかき分けたら真っ白なアップルゴーヤが育っていた。すでに1個から種を採ってある。
普通のゴーヤは、この場所から離れた第1菜園に作ってあるので、交配の心配はない。
IMG_20230829_092453_copy_1512x2016



👇は、ネットの下は茗荷が植えてあり、その上にアップルゴーヤを生らしてある。
IMG_20230829_092519_copy_1512x2016





👇は、杉林を抜けた所の第1菜園の入り口に、普通のゴーヤの棚を作ってある。
ゴーヤはたくさん生ったが、だんだん小さくなっている。肥料切れかもしれない。
IMG_20230829_092735_copy_2016x1512



👇は、同じ第1菜園の一番西側の棚に作ってあるアップルゴーヤである。
こちらは普通のゴーヤとの交配も考えられるので、種採りはしていない。
第1弾はすでに生り終えたが、今回第2弾が生りだした所である。
IMG_20230829_092802_copy_2016x1512



まだ、木は老化していないので、しばらく収穫が続きそうである。
IMG_20230829_092837_copy_1512x2016


今年は、棚の北側に苗を植えたためか棚の半分ぐらいしか広がっていない。
来年は同じ棚で作り、今度は日当たりの良い南側に植え付ける予定である。
IMG_20230829_092846_copy_2016x1512



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
 

👇は、たくさん生って食べきれず黄色くなったアップルゴーヤである。
もうそろそろ終かと思った。
20230822_081245_copy_1512x2016


何日かぶりに見たら、白いものが見えたのでじっくりと観察した。
20230822_081216_copy_1512x2016


どうやら木が大きく充実したら、また雌花が着きだしたようだ。
20230822_081226_copy_1512x2016


最初の画像で白く見えたアップルゴーヤである。
昨年は、次から次とたくさん生った。
しかし、今年は10個ぐらい雌花が咲いて、一斉に大きくなったら次が続かなかった。
20230822_081229_copy_1512x2016


もう終わりかと思ったら、これからが本番のような感じになっていた。
準備した棚の半分ぐらいしか勢力を伸ばしていなかった。
20230822_081237_copy_1512x2016






本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 



 

👇は、アップルゴーヤの棚である。
20230806_131123_copy_2016x1512


少し遅れたが、たくさんの実が生っている。
20230806_131141_copy_2016x1512


👇は、もうじき収穫期である。まだ1個しか収穫していないので、これが二番手である。
20230805_145212_copy_1512x2016 


👇は、普通のゴーヤである。
日当たりの悪い場所に植えてしまったので、時間が掛かってしまっている。
20230806_130838_copy_1512x2016



👇は、上から撮った画像である。まだ天井全体には広がっていない。
20230806_130958_copy_2016x1512



こちらも、たくさん生りだしている。
20230806_131030_copy_2016x1512






本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑このページのトップヘ