のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 果菜類の栽培 > スイカ

👇は、小玉スイカのトンネルと、蔓の遊び場用に空けて置いた場所である。
遊び場は、雑草が生えてしまっている。

20220603_073127_copy_2268x3024


右側の空き家のブロック塀下を鎌でざっと雑草を刈り取り、管理機で耕耘した。
さらに、トンネルの方から伸びてくるスイカの根のために、追肥した。
20220603_075349_copy_2268x3024


👇が、もう一度管理機で耕耘した後、熊手で均した。
20220603_075614_copy_2268x3024


👇は、藁の代わりに近くの耕作放棄地に生えているイネ科の雑草「チガヤ」を刈って来て、敷いた。
20220603_100556_copy_2268x3024



スイカの遊び地を整理してから、トンネル内のスイカの蔓の整枝に取り掛かった。

👇の全体画像は、整枝が終わった画像である。残念ながら全部は、取り切れなかった。
20220603_102901_copy_2268x3024


2番果が着果していた株も見られたが、まだほとんどの蔓には、2番花は咲いていない。
20220603_102939_copy_2268x3024


 
本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    

👇は、小玉スイカのトンネルである。紅小玉を10株位作付けしてある。
20220526_072145_copy_2268x3024


トンネルの畝幅が130㎝と狭いので、トンネル内で2番花を着果させるために、東➡南へと蔓を誘引する必要がある。
👇は、第一回の摘芯で3,4本子蔓を伸ばした。
20220526_072643_copy_2268x3024


👇は、蔓の伸び具合を拡大した画像である。
20220526_072652_copy_2268x3024



👇の画像が、蔓をまとめて東の方向に株間の半分まで誘引して、南に曲げた画像である。
20220526_073612_copy_3024x2268


👇は、東側から撮った画像である。画像左側が南で、そちら側に遊び場がある。
20220526_073931_copy_2268x3024


👇の画像は、西側から撮った画像である。スイカの蔓は、東➡南向かって伸びている。
画像手前の1株だけは、反対に西➡南に向かっている。
1640418934757




👇は、ミニトマトの棚である。芽欠きをやった。
20220526_075119_copy_2268x3024


ミニトマトと大玉トマトを合わせて80株近くあるので、結構大変である。
20220526_082135_copy_2268x3024


脇芽が、かなり大きくなってしまっていた。
20220526_082142_copy_2268x3024





本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

にほんブログ村   


 


IMG_20220423_104746
IMG_20220423_105717

👇は、唐辛子の植えてあった畝である。今年はこの場所に、小玉スイカを作ることにした。
20220423_084922_copy_3024x2268


除草作業した後、管理機で耕耘した。
20220423_095916_copy_3024x2268


施肥基準に基づいて、尿素+過リン酸石灰+硫酸カリの単肥を組み合わせて、全体に施肥した。右は、蔓の遊び場であり、追肥の時に撒くことにする。
20220423_111235_copy_3024x2268



今年は、黒マルチではなく透明のマルチを使った。畝幅は180㎝である。右は蔓の遊び場に空けて置く。
20220423_113627_copy_3024x2268


👇は、紅小玉の苗であるが、やや徒長気味となってしまった。藁が無かったので、唐辛子の枯れ枝を枕にした。
20220423_134025_copy_2268x3024


👇は、定植が終わった画像である。東西畝の東に50㎝伸ばしてから、右側の南に直角に曲げて、トンネル内で、2番花を人工授粉して着果させる計画である。株間は100㎝あるので、半分まで伸ばしてから画像右側に直角に曲げる。昨年は、畝の中央に植えてしまったので、途中からUターンさせたりして、ごちゃごちゃになってしまった。今年は、1番花は摘花して、2番花を狙う。
20220423_134016_copy_2268x3024


仕立て方は、4本仕立てにして、2番果を3個生らせて、1本は遊び蔓とする。
👇は、ビニトンが暴風で飛ばないように、漁師網で押さえた。この畑は、南側に空き家があり、風よけとなっているので、台風が来てもビニトンが飛ばされる事は無い。
20220423_142257_copy_3024x2268



転載元「サカタのタネ」
IMG_20220423_105308



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    

昨日の午後は、スイカの畝の撤去作業を行った。長雨に日照不足で早々とスイカの葉が病気になってしまって蔓も枯れてしまった。
20210716_085349_copy_3024x2268


最初に防獣用のネットを外して、通路で乾燥させた。ビニールも再利用のため乾かした。
20210716_092809_copy_2268x3024



ブルーの防獣ネットが足りない部分は、防虫ネットを利用した。またビニトンを抑えるための海苔網も湿っているので乾燥させた。
20210716_092853_copy_2268x3024



防獣ネット、ビニトン、海苔網を取り払ったスイカ畝である。遊び畝には7穴マルチを使っていたので、雑草が伸びてしまっていた。
20210716_092915_copy_2268x3024



第2番果がゴロゴロと転がっている。食べられたのは6月上旬の着果の一番果であった。2番果は6月の中旬だったので今月の下旬には収穫できる予定だった。しかし残念ながら病気が入り、葉が枯れスイカの茎も枯れてしまった。
20210716_092925_copy_2268x3024


アーチ支柱を外した。
20210716_093258_copy_2268x3024



刈り払い機で全体の草を刈り、天気が良かったので明日まで乾かしてから片づけることにした。
20210716_102408_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

 

スイカの葉が枯れ始めたが、収穫時期を迎えているスイカが、7,8個残っているので良さそうなものを2個収穫した。
スイカは、まる八さんの紅小玉F3  重さ約5kgである。かなり大きい。
20210714_082253_copy_2268x3024


大きくて良い形なので、そのまま家に持ち帰った。
20210714_082325_copy_2268x3024


👇は、ミニビニールハウスで、水ストレス栽培をしているミニトマトである。糖度は、10度以上のフルティカ、プチぷよである。現在は、水を与えて普通栽培しているが糖度はさほど下がってはいない。
20210714_082401_copy_3024x2268



👇は、家に持ち帰った紅小玉、ハグラウリ、フルティカ、プチぷよである。
20210714_082428_copy_2268x3024


上記の大きなスイカの隣に生っていた、小ぶりの紅小玉F3である。   切って食べたらとても甘かった。
半分だけ持ち帰り、残りは秘密基地の冷蔵庫で冷して食べることにした。前回食べた物より甘い感じだった。種も黒いものが出来ていた。
20210714_082624_copy_3024x2268
 


➡前回の記事へ 


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

↑このページのトップヘ