のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 根菜類の栽培 > サツマイモ

最後のサツマイモを収穫した。
5月22日に定植してから、11月14日で186日目である。
前回は紅はるかが全然だったが、今回は私の畑にしては、上出来であった。

紅はるか
20201114_160020_copy_2268x3024


紅はるか
20201114_160012_copy_2268x3024

紅はるか
20201114_160000_copy_2268x3024


紅はるか
20201114_155955_copy_2268x3024


前回は、シルクスウィートが小さいながらたくさんの芋が生った。
今回は、それよりも一回り大きく育った。
一般的には、定植後長くとも150日ぐらいが収穫時期のようである。
しかし、私の畑では大きくなるのは、時間が掛かるようだ。

シルクスウィート
20201114_155534_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155532_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155520_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155518_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155513_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155511_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155506_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155503_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155456_copy_2268x3024



👇は、安納芋であるが、前回は蛸根状態だったが、今回は小さいながらたくさん着いている。
葉からの養分が足りなかったのだろう。

3


安納芋 数も多いし、大きさもまあまあである。
3-1


安納芋 大きいのは1本だが数が多い。
3-2


安納芋 色がやや赤っぽい。蛸根が出ている。
4



2本以外は、蛸根が出ていた。
5




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >



薪ストーブを焚いて、サツマイモを蒸かす。
20201031_082310_copy_2268x3024


蒸かすための下敷きは、ダイソーで調達した。
20201031_082323_copy_2268x3024


便利な自在下敷き。
20201031_084130_copy_2268x3024


サツマイモが蒸しあがったら、薄く切って簡易乾燥機で乾かす。
20201031_085207_copy_2268x3024


今回は2段分収穫したもの。
20201031_085226_copy_2268x3024


乾燥機を始動する。
20201031_085244_copy_2268x3024



4時間ぐらい乾燥させたもの。水分が飛んで色も綺麗で美味しい。
20201031_150412_copy_2268x3024


家で食べる分を持ち帰る。残りは秘密基地でのおやつ。
20201031_150421_copy_2268x3024


サツマイモは、掘り出した後1週間ぐらいミニハウスで乾かす。
20201031_082524_copy_2268x3024


一番奥の場所に、掘り上げたサツマイモを根付きで転がしてある。

20201031_082512_copy_2268x3024

第2弾のサツマイモ堀りを行った。
今回は、3品種7株ずつ収穫した。
20201024_075315_copy_3024x4032

前回同様、真ん中のシルクスウィートの出来は良かったが、安納芋と紅はるかは不作であった。
20201024_081832_copy_3024x2268

安納芋
20201024_081846_copy_3024x4032
※記事追加
安納芋は、7株まとめて全部でこれだけでした。画像の下のように蛸根状態で、1本か2本しか生りませんでした。
1番日当たりの良い畝で、しかも最初に植付けました。
不作の原因は、分かりません。



シルクスウィート
20201024_081853_copy_3024x4032


シルクスウィートは、まあまあの出来であった。
20201024_081859_copy_3024x2268


紅はるかは、塀の陰になって日当たりが悪かったようだ。
20201024_081907_copy_3024x4032

今年のサツマイモは、大したことないがそれでも去年と比べると倍ぐらいの収穫量である。
今年はたくさん生らせようと船底植えにしたが、来年は垂直に挿して本数を少なくして、太くなるように作付けしようと思っている。船底と垂直を半々にしてみよう。


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

10月6日に、3品種を1株ずつ試し堀りした。
下の画像の上から安納芋、シルクスウィート、紅はるかである。
20201006_083212_copy_2268x3024

下の画像は、紅はるかである。大きく育ったのは、芋の数が少なかったためだろう。
20201006_083217_copy_2268x3024
定植日から137日目


下の画像は、シルクスウィートである。
5本とも同じ様に育っている。
20201006_083222_copy_2268x3024
定植日から137日目


下の画像は安納芋である。
2本だけ育っている。
20201006_083230_copy_2268x3024
定植日から141日目


下の画像は、洗ったあと比較する為に並べた。
安納芋の太さで、直径5cm位だ。

IMG_20201006_100859


サツマイモのサイズ別重さとは?(参考サイト)

大サイズ  重さ450g 長さ25㎝
普通サイズ 重さ210g 長さ18㎝
小サイズ  重さ160g 長さ10㎝


重さを計測した。

20201006_084049_copy_2268x3024
紅はるか  約320g 中大サイズ


20201006_084100_copy_2268x3024
安納芋  約170g 小サイズ

20201006_084114_copy_2268x3024
シルクスウィート  約180g 小サイズ

下の画像は、2週間前の試し掘りした芋(左側)との比較である。
IMG_20201006_100931

我が家の畑では、定植日から150日目でも、まだ収穫適日には達し無いかも知れない。
今まで、サツマイモは作っても、ほとんど採れなかった。
友人が2年前に、鶏糞を大量にやって、12月ぐらいまで畑に置いて初めて収穫できた。
昨年は11月24日の収穫で、立派なサツマイモを収穫した。

今回、サツマイモ専用肥料を使って、ようやくここまで育っている現状である。


過去の記事
IMG_20201006_090148


  



『サツマイモが美味しい季節がやってきましたね♪
でも掘りたてのサツマイモは甘みが少なく美味しくないっていいますよね。
今回は甘くないサツマイモを甘くするやり方をお教えします。

甘くないサツマイモを甘くするには
掘りたてのサツマイモは美味しくありません。
サツマイモは掘ってから貯蔵しておくことで糖化して美味しくなります。
14度くらいのところに2週間くらい置いておきましょう。

またサツマイモは冷やすと腐りますから冷蔵庫で保存してはいけません。
新聞紙に包んで涼しく風通しのよい暗いところがオススメです。
 
サツマイモを電子レンジで甘くする方法
普通に電子レンジでラップに包んだサツマイモを加熱してはいけません。
サツマイモは、65度~70度で10分間温めることで甘くすることが出来るのです。

やり方
①新聞紙で包んだサツマイモを電子レンジのターンテーブルに中央を避けて離してのせます。
②「レンジ強」で2分加熱します。
③その後解凍で12~15分加熱します。
加熱ムラをなくすため途中で1度上下を返す。
新聞紙の上から握ってみて柔らかくなっていれば完成です。
 
サツマイモの甘い焼き方
●オーブンで焼く
オーブンに低温で90分(予熱なしで)新聞紙とアルミホイルで包んだサツマイモを天板の上に並べ、オーブンで焼きます。
160~170℃で約60~90分。
時間がかかってもいいなら、オーブンが確実なやり方のようです。
●炊飯器を使う①
サツマイモをよく洗い、100ccの水と一緒に炊飯器に入れます。
あとはお米を炊くときと同じように炊けば大丈夫です。
●炊飯器を使う②
ねっとりに作りたい時は、サツマイモと水3合目くらいまで入れて玄米モードで炊きます。
●鍋で石焼き芋
捨ててもいいような鍋、もしくは激安の鍋に、キリで15~20個くりあの穴をあけます。
そこに大きくて丸い石を敷き詰めます。(なるべく均等がいいです)
準備した鍋に芋を並べ、時間をかけてゆっくり火にかけます。
冬はストーブの上においておくだけです。
鍋は繰り返し使えます。』
  



ここからは、サツマイモのキュアリング貯蔵について

おいしさを保つヒミツ。「キュアリング貯蔵」http://united2009.com/products/index.html(転載元)

サツマイモは掘りたてよりも一定期間置いた方がおいしいと言われており、
さらに「キュアリング貯蔵」したものは格段に甘く、長期貯蔵ができるようになります。

収穫されたサツマイモは結構キズだらけ。
掘りたてのサツマイモは収穫時につく傷があり、このままの状態で貯蔵すると傷口から病原菌が入って腐敗したり、水分が抜けて味が落ちる原因になります。
自然治癒力。
だけど、収穫後の土がついたままのサツマイモを35℃、湿度95%以上の環境に約50時間置くことで皮下組織にコルク層ができ、収穫時についた傷を自然治癒(キュア)します。
これをキュアリング処理といいます。
最高の状態で貯蔵。さらにおいしくな〜れ。
キュアリング処理をして一気に12℃、湿度85%で貯蔵することで、おいしさ、水分をギュッと閉じ込め、病原菌への抵抗力を増した状態で長期間維持します。それをキュアリング貯蔵といいます。 
※長期間貯蔵されたサツマイモはデンプンが糖に変わりさらにおいしさを増します!
おいしいサツマイモを、年中、安定出荷。
キュアリング処理されたサツマイモは腐敗しにくくなるため、年間を通して安定した出荷が可能になり、さらに、良い状態で長期貯蔵され、うまみを増したサツマイモは有利販売も目指すことができます。
大切なのは徹底した温湿度管理。
ユナイテッドのキュアリング貯蔵庫は、その環境を簡単に安全に実現します。


『おいしさ快晴 芋の空』キュアリング施設
エクスブロラーエラー

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

先日、サツマイモの葉がナカジロシタバハスモンヨトウの幼虫に食われて、葉の大部分が網目状になってしまった。
その時の画像
20200925_091117_copy_2268x3024



そして、下は現在の画像である。
新葉が成長して、網目状の葉が目立た無くなった。
20200929_083510_copy_2268x3024


収穫は10月の下旬となるので、あと1ヵ月は葉の光合成による養分で、芋を育ててもらう必要がある。葉が虫に食われてしまった状態では、肥大したサツマイモは期待できないだろう。
先日、試し掘りした時には、細いながらも芋の形になっていたので、時間を掛ければ肥大していくのを期待できる。
IMG_20200929_095610

下は、サツマイモの隣に作付けしたオオマサリである。
サツマイモとの境界の1畝の収穫が終わったので、込み合っていたサツマイモの葉も良く日光に当たっているようだ。
オオマサリは、あと1畝と半分ぐらい残っている。
来年度の種を残すことと、後何回か収穫して終わりとなるだろう。
20200929_083533_copy_2268x3024


現在残っている2畝は、遅れて苗を定植した場所であり、今が調度良い収穫時期となっている。
IMG_20200929_095648


下は、昨日の朝に収穫した食用のヘチマと十角ヘチマ、ナス3種とピーマンである。
まだまだ現役で実を生らしている野菜たちだ。
IMG_20200929_095113



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

↑このページのトップヘ