のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 根菜類の栽培 > サツマイモ

サツマイモの苗作りをしている。
トレーで温度を30前後に上げて、芽出しを行っていた。

4月13日の画像
20210412_073930_copy_2268x3024


根が出てきたようなので、温床に土を入れて植え付けた。5月の20日ぐらいには、畑に定植したいと思っているが、それまでに苗が採れるかどうかわからない。サツマイモの品種は、紅はるかである。
 20210419_080956_copy_2268x3024_1


👇は、Dブロックのサツマイモである。
画像の上は、シルクスウィートであるが、芋自体が半分以上腐っているので、苗はあまり期待できない。👇は、紅はるかである。
20210419_081003_copy_2268x3024_1


👇は拡大画像であるが、太い茎が3,4本出ている。この苗は期待大である。
20210419_081022_copy_2268x3024_1



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

今年は、サツマイモの苗作りに失敗した。何度も、種芋を腐らせてしまった。その度に、スーパーから芋を買ってやり直した。

下の画像は、一番良く育っている苗である。品種は、紅はるかである。
20210412_073855_copy_2268x3024

下は、2番目に良く育っている苗だ。
20210412_073902_copy_2268x3024


👇は、タッパに入れ、温度を30度ぐらいで育てている苗である。
20210412_073909_copy_2268x3024


そして、👇は、後から購入して芽出ししている物である。芽が出て、まだ1週間ぐらいである。
全部品種は、紅はるかである。
20210412_073930_copy_2268x3024




下は、シルクスウィートであるが、生長が止まってしまっている感じだ。
シルクスウィートは、苗を購入することにしている。大きな1株以外は、芋が半分ぐらい腐っている感じだ。
20210412_074037_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


 

今年は、何度やっても芋が腐ってしまい、辛うじて芽が出たものが下の画像である。
20210322_084756_copy_2268x3024

安納芋は、下の画像の左側の一株だけだ。しかも芋はほとんど腐っていて、画像の葉芽と根だけである。そして右側の3株がシルクスウィートである。
20210322_084832_copy_3024x2268

紅はるかは、スーパーで何度も購入して、埋め込んで芽を出させた。今のところ5本に芽が出ている。
20210322_084823_copy_3024x2268

さらに、2ケースに2本ずつ入れて、芽出しをやっている。
苗が足りなかったら、今年は種屋から苗を買うつもりである。
IMG_20210322_085107
 
本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

第2弾の干し芋を作った。
前回は、サツマイモの品種を確かめないで作ってしまった。どうやら紅あずまのようだった。
今回は、品種をシルクスウィートと紅はるかに限定した。
さらに、たまきちゃんのアドバイスもあり、じっくりと柔らかく蒸かしあげた。
20201213_095705_copy_2268x3024


👇が、先日作った干し芋スライサーある。また出番がやって来た。
20201128_095621_copy_2268x3024


👇の芋の品種は紅はるかである。
今回は、じっくり蒸かして柔らかくしたので、ねっとり感があり綺麗に切れた。
改善点は、皮を剥くのを蒸かす前の生の状態で剥いたほうが良いのではないかと思った。
ピーラーが必要である。
20201213_095714_copy_2268x3024

👇のサツマイモは、シルクスウィートである。
こちらは、もともときめが細かくて、ねっとり感のある感じのサツマイモだ。
20201213_095719_copy_2268x3024



👇は、来週に漬けこみを予定している沢庵大根である。品種は練馬大根である。
20201213_095808_copy_2268x3024


👇は、先日漬け込んだ白菜の漬物である。白菜は70日白菜を使っている。
20201213_144434_copy_2268x3024


畑の隅にある小屋の奥の、漬物部屋である。現在は白菜漬けだけであるが、ここに沢庵も漬け込む予定の場所である。
20201213_144443_copy_2268x3024

去年までは、友人と一緒に秘密基地の小屋で漬けていたが、今年からは友人は自分の秘密基地を建てたので、そちらの小屋に漬けるということだ。
20201213_144531_copy_2268x3024


👇は、先日メルカリで購入したハバネロの種を採種した残りを乾燥させている。
日光唐辛子や鷹の爪の一味唐辛子に混ぜて、辛さを上げるためである。
プリッキーヌと島唐辛子を使っていたが、何分小さい実なので収穫も作業も面倒くさい。
それで、量の多いハバネロを育てて、辛いのが好きな人のために作っている。
私自身は、鷹の爪までの辛さで十分である。
20201213_144652_copy_2268x3024
粉にして、日光唐辛子とブレンドした。ハバネロは1%ぐらいだろう。
20201214_091152



種から育てて、出来た野菜を加工して、食べる。そして、その野菜の種を採り、次へと繋いでいく。
太古の昔からの農耕民族の生き方である。

スーパーに行けば、何でも手に入る現代である。しかし時には、大量生産された春菊に、間違って混入された農薬が残っていることもある。水虫の薬を飲んだ患者が、間違って混入された睡眠導入剤で死ぬこともある。それらは、間違いなく便利な世の中に起こった、人災である。

便利な現代に、不便なぽつんと一軒家の生活番組が、視聴率を上げている。あるいは一発芸人の山の中での焚火動画が、500万円以上の年収を上げている。

便利な世の中だからこそ、言い知れぬ不安を感じ、不便な生活ながらも安全な生き方を、人は求めているのかもしれない。





本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

最後のサツマイモを収穫した。
5月22日に定植してから、11月14日で186日目である。
前回は紅はるかが全然だったが、今回は私の畑にしては、上出来であった。

紅はるか
20201114_160020_copy_2268x3024


紅はるか
20201114_160012_copy_2268x3024

紅はるか
20201114_160000_copy_2268x3024


紅はるか
20201114_155955_copy_2268x3024


前回は、シルクスウィートが小さいながらたくさんの芋が生った。
今回は、それよりも一回り大きく育った。
一般的には、定植後長くとも150日ぐらいが収穫時期のようである。
しかし、私の畑では大きくなるのは、時間が掛かるようだ。

シルクスウィート
20201114_155534_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155532_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155520_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155518_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155513_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155511_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155506_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155503_copy_2268x3024


シルクスウィート
20201114_155456_copy_2268x3024



👇は、安納芋であるが、前回は蛸根状態だったが、今回は小さいながらたくさん着いている。
葉からの養分が足りなかったのだろう。

3


安納芋 数も多いし、大きさもまあまあである。
3-1


安納芋 大きいのは1本だが数が多い。
3-2


安納芋 色がやや赤っぽい。蛸根が出ている。
4



2本以外は、蛸根が出ていた。
5




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >



↑このページのトップヘ