のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 果菜類の栽培 > トウモロコシ

今年のトウモロコシは、ハクビシン対策で防鳥ネットハウスを作って、その中で栽培した。
20220720_101137_copy_1512x2016

そして、いよいよ最後の収穫となった。
20220720_101303_copy_1512x2016


最初の第1弾の収穫の時に、トウモロコシの髭が無くなっているのに気が付いた。
虫が食べたのには違いないと思ったが、犯人はわからなかった。
そして、トウモロコシを収穫して見て初めて分かった。

👇のように、トウモロコシの皮を剥いたら犯人が出てきた。
コガネムシだった。
幸いにも、コガネムシは髭は食べるが、トウモロコシの実は食べなかった。
20220720_101322_copy_1512x2016





👇のように、きっちりとトウモロコシの髭だけ食べている。
20220720_101402_copy_1512x2016


きっとコガネムシの幼虫が、土の中から孵って、トウモロコシの髭を食べたのだろう。
収穫した中で、トウモロコシの中に入り込んでいたのは、10匹を超えていた。
1つのトウモロコシには、1匹のコガネムシが潜り込んでいた。
被害は、受粉し終わった髭だけだったので、実害は無かった。
2


1


記事元





👇が、収穫した今年最後のトウモロコシである。
20220720_101529_copy_1512x2016


無事第3段までのトウモロコシの栽培が終わった。
20株ずつ計60株のトウモロコシを栽培した。
今年ほど、たくさんの正常なトウモロコシを収穫したことは、過去には無かった。

この後、この防虫ネットハウスをどうするか。
白菜や大根、キャベツなどでもつくろうかと考えた末、秋ジャガを2条作ろうかと思った。
秋ジャガは、台風が接近した時に、葉が揉まれてしまったら終わってしまう。
そして、意外と害虫が着きやすい。
現在、ラセン杭3対打ち込み、マイカ線で暴風対策している。あと2対ぐらい追加する予定。
ミニハウスは、中に竹で簡単な筋交いで暴風対策をしてある。
20220720_101534_copy_1512x2016


1株から2本ずつ収穫できたが、甘さに違いが出た。
美味しさを追求するなら、1本だけの収穫が良さそうである。
20220720_101936_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
 

👇は、第3弾のトウモロコシの画像である。
今年は、ハクビシン対策のために防虫ネットで全体を囲ったので、アワノメイガ対策にもなった。そのため、たくさんのトウモロコシが収穫できた。久しぶりの豊作だった。

20220709_152726_copy_1512x2016


一番奥の第1弾のトウモロコシの後に、第4段の苗を植え付けた。
ちょっと徒長気味の苗になってしまったが、これから肥培管理することで勢いをつけていく。
20220709_152743_copy_1512x2016


苗作りは、秘密基地の金魚池の上で行った。
若干光は弱いが環境的に安全なので、夏場の苗作りは、秘密基地内で行っている。
20220709_152752_copy_1512x2016


第4弾は、苗が10株位しか発芽しなかったので、若干少ないが我慢した。
20220709_152810_copy_1512x2016


👇の画像は、第3弾の1番果と2番果である。今年は、1株2本ずつ食べている。2番果は、若干実の着き方は少ないが、美味しく食べられている。
20220709_152824_copy_1512x2016


トウモロコシも水切れすると、実が育たないのでたっぷりと掛けている。
20220709_152844_copy_1512x2016





本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     

👇は、ハクビシン対策で、ネットハウスにしたトウモロコシ畝である。
画像は、入口付近の第3弾のトウモロコシである。

20220701_115610_copy_1512x2016


👇は、本日収穫した第2弾のトウモロコシである。第2弾の収穫は、今回で2回目である。
20220701_115634_copy_1512x2016


👇の画像の一番奥は、すでに収穫が終わっている。
20220701_115645_copy_1512x2016


👇は、今回収穫した6本である。第2弾のトウモロコシは、あと1回分残っている。
20220701_115917_copy_1512x2016




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

👇は、ハクビシン対策したネットハウスの中の、トウモロコシ画像である。
20220621_082623_copy_1512x2016


👇は、先日害虫らしきものに、髭をほとんど食われてしまったトウモロコシである。
先日、同じようなものの皮を剥いたら、受粉していたので4本ぐらい収穫して食べた。
20220621_082647_copy_1512x2016

今回も収穫して、皮を剥いた。
20220621_082742_copy_2016x1512




丁度良い具合に熟している。
20220621_082809_copy_2016x1512



いつもの年は、1本の枝に収穫出来る物は1本しか出来ていない。しかし今回は、2本とも同じような感じで育っている。髭は短いが、上も下も膨らんでいる。
20220621_083200_copy_1512x2016


今回は、下のトウモロコシを収穫して、上の物は次回の収穫とした。。
20220621_083146_copy_1512x2016




今回は、全部で8本収穫した。全部が丁度良い具合に熟していた。こんなことは初めてのことだ。施肥量や受粉が、上手く行ったのかも知れない。
20220621_083629_copy_1512x2016


20220621_084434_copy_1512x2016



👇は、大先輩の畑のハクビシン対策である。 まだ、これから伸びてくるのに、上を閉じてしまった。
それに、昨年両側から挟みつけた対策は、ネット越しに齧られてしまった。大先輩は、去年のことは、すっかり忘れてしまっている。

20220621_083411_copy_1512x2016


20220621_083418_copy_1512x2016


👇は、昨年の記事の中の画像

『ネットに接していたトウモロコシは、ネットの上から囓られていた。ネットは囓られて切れていた。』
20210804_073822_copy_2268x3024


👇は、友人のハクビシン対策である。ネットは2mぐらいあり、画像のネットの高さは160㎝ぐらいである。
20220621_083447_copy_1512x2016


下からもぐりこまれないように、ピンで二重に止めてある。
20220621_083500_copy_1512x2016


登られるかどうかは、実際にハクビシンがやって来て、初めてわかることである。
20220621_083522_copy_1512x2016





ここからは、昨年度の私の畑のハクビシン対策で、簡単に乗り越えられてしまった記事である。
ネットの高さは、140㎝ぐらいであった。


下が、ハクビシンに入られた後の画像である。
20210731_114512_copy_2268x3024


防獣ネットの高さは、ハクビシンが背伸びしても届かない高さである。
前回は弛みがあって、そこから乗り越えられた。

今回はピンと張って、登らないと入れないようにしておいた。
どうやら、粗い網目でも登ることを学習してしまったようだ。
一昨年までは、この方法でハクビシンの侵入を防ぐことが出来ていた。
また、別の方法を考える必要が出てきた。
20210731_114522_copy_2268x3024


👇が、食べ散らかした画像である。
20210731_114627_copy_2268x3024



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村       

1640418934757

1640509118849

昨年は、ハクビシンに収穫間近のトウモロコシを綺麗に食べられた。
今年は、奮発してトウモロコシ畝全体を、防虫ネットで囲った。

これで、ハクビシンばかりかアワノメイガも入れないだろう。無農薬栽培も出来るだろう。

そう思った。
20220610_085840_copy_1512x2016

そろそろ髭が茶色になっただろうと、中に入って確かめた。
20220610_085854_copy_1512x2016

髭が、何者かに切られている。
20220610_084637_copy_2268x3024

他のも同じである。 
20220610_084649_copy_2268x3024

割ってみたら上のほうだけ、横に切られている。害虫を探したが見つからなかった。
20220610_084711_copy_2268x3024


良く見ると、ほとんどの髭が短くなっていたりして尋常じゃ無い。

ヨトウムシの仲間の仕業なのか?
20220610_084717_copy_2268x3024


それではなぜ、害虫に中にはいりこまれたか?




👇は、5月1日の記事である。

この時既に害虫は、土中に入り込んでいたのかも知れない。

第1弾が大きくなってきたので、トンネルを外した。そして両袖を閉じる作業に取り掛かった。
cdabb33d-s


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑このページのトップヘ