のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:果菜類の栽培コーナー > 落花生 オオマサリ

👇は、ミニハウスで育てている篠原早生玉ねぎの自家採種用の苗である。
葉が切れているのは、ヨトウムシ類が集っていた。
ネギに集るヨトウムシは、
シロイチモジヨトウ、ヨトウガ、ハスモンヨトウなどであるようだ。
シロイチモジヨトウに似ていたので、トレボン乳剤を散布した。
そのあとネキリムシに効く、カルホス粉剤を塗した。

IMG_20230923_075258_copy_2016x1512

ここは、トウモロコシを作った後であるが、トウモロコシにもヨトウムシ類が集っていた。
防虫ネットとビニールで覆っているのに、どこから侵入してくるのはわからない。
IMG_20230923_075243_copy_1512x2016


殆どのネギに、小さなヨトウムシが集っていた。
トレボン乳剤を掛けたら、退治できた。
IMG_20230923_075249_copy_1512x2016


👇は、玉も腐ってきていたので、株全体に土を被せた。
IMG_20230923_075354_copy_1512x2016



👇は、外のグランドペチカの植えてある畝に、害獣らしき足跡を発見した。
IMG_20230923_075442_copy_1512x2016


萌芽したばかりのグランドペチカの芽が、齧られていた。
IMG_20230923_075534_copy_1512x2016


土の中に埋まっているジャガイモの匂いをかぎ分けたのだろうか。
アライグマは、果物以外にも、トウモロコシや落花生、ジャガイモ、トマトなどの野菜もたべる。
ハクビシンは、
果物を好むが、落花生、ジャガイモ野菜類などは食べないようだ。

👇の足跡は、アライグマの物だろうか。

隣には、ネットで囲った落花生が植わっている。

3年前にオオマサリを食べられた経験がある。カラスでは無い食べ方だった。
2年前からオオマサリは、害獣対策とカラス対策をしているので、荒らされてない。ハクビシンかと思っていたが、どうやらアライグマだったようだ。今回も落花生を狙ってやってきたのだろう。
IMG_20230923_075505_copy_1512x2016


👇は、第2菜園のグランドペチカの畝である。ようやく萌芽が始まった所である。
IMG_20230923_075518_copy_1512x2016


➡画像転載元 タキイ最前線
1,35kg
足跡だけでは、区別がつかない。


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     
 

👇は、第2菜園のオオマサリの畝である。今年は2畝作付けてある。
周りは防獣対策で、防虫ネットで囲ってある。
そして、天井はカラス対策で防鳥ネットを張ってある。

IMG_20230912_081710_copy_1512x2016


今回は、第2回目の収穫である。
前回は2株収穫したが、一度には食べきれなかったので、今回は1株だけを収穫した。
IMG_20230912_081716_copy_1512x2016


👇は、上の1株を掘り上げて、逆さまにした画像である。
IMG_20230912_081825_copy_2016x1512



👇は、軽く洗い流した画像である。
IMG_20230912_082301_copy_1512x2016


👇は、選別してからさらに洗ってザルに入れた画像である。
IMG_20230912_082856_copy_2016x1512


👇は、重さを測ったら500g弱であった。
さらに小さいものは抜いたので、持ち帰ったものは350gぐらいであった。
IMG_20230912_082852_copy_1512x2016



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     

オオマサリの収穫時期は、開花後85日前後であるとのこと。
7月2日に花を確認した。それから85日目は、9月25日となる。
昨年は70日目に試し掘りを行っている。今年の70日目は、9月10日である。
👇は、1日前の9月9日の画像である。

IMG_20230909_140046_copy_2268x3024


防獣ネットを一部外して、近場の2株を収穫することにした。
IMG_20230909_140041_copy_2268x3024



👇は、二株目のオオマサリの画像である。
IMG_20230909_140752_copy_3024x2268


👇は、2株目を掘り上げた画像である。1株芽は、端っこのためか少なかった。
IMG_20230909_140939_copy_2268x3024


👇は、掘り出した2株を別々の篭に入れて、泥を洗い流した画像である。
IMG_20230909_141917_copy_3024x2268


👇は、たくさん生っていた2株目のオオマサリを測った画像である。
740gの重さである。
IMG_20230909_142114_copy_2268x3024


👇は、1株目の落花生の重さを測った画像である。こちらは500g弱であった。
IMG_20230909_142128_copy_2268x3024



👇は、昨年の70日目の試し掘りである。
1株で、350gぐらいの収穫量であった。
20220910_101644_copy_2268x3024


👇は、さっそく家に持ち帰って、茹で落花生にした画像である。
今年は、茹で落花生だけでなく、完熟させて乾かしてから、豆を取り出して煎り落花生にしようと考えている。
IMG_20230909_161033


そして、冷めたのを味見した。
IMG_20230909_175721


茹で落花生の値段は、結構な値段である!! 
印西市の業務用スーパーの茹で落花生。
250gで、税込み594円。
IMG_20230910_123500
IMG_20230910_123511



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
 

👇は、オオマサリの畝である。今年は去年の倍の2畝を作付けた。畝幅も110㎝と広く取った。
20230808_103557_copy_1512x2016



👇は、ハクビシン対策とカラス対策で、防虫ネットで周りを囲った。
 20230809_102340_copy_1512x2016


👇は、カラス対策で天井は、防鳥ネットを張った。
20230810_145208


ハクビシンは、裾の隙間を見つけて侵入する。
19mmの直管パイプを使って、防虫ネットの裾を抑えた。
20230810_145129



👇は、直管パイプが不足したので、竹材を利用して裾から潜られないように、Uピン杭で押さえた。
20230810_143057




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

👇は、オオマサリの畝である。
昨年までは1畝であったが今年は2畝にした。
理由は、半分は茹で落花生で食べて、残りは乾燥させて保存し、甘煮を作る予定である。

20230808_103557_copy_1512x2016



今年は、畝幅を広くしたので横に大きく広がっている。
1株の幅を測ったら110㎝になっていた。畝幅ぴったりまで広がったようだ。
これからの作業は、ハクビシン対策で周りを防獣ネットで囲う必要がある。
2年前に、かなり荒らされた経験がある。
20230808_103918_copy_1512x2016
20230808_103925_copy_1512x2016


👇は、境界の所に種採り用に3株ほど、ナカテユタカを植えたらオオマサリに飲み込まれてしまったようだ。
画像では、中央の背の高いのがナカテユタカである。
20230808_104009_copy_1512x2016


 

本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

↑このページのトップヘ